園芸店の店員、というよりただの花好き

ohanalove.exblog.jp
ブログトップ

咲かないバラ

最近、長時間座っていると眠くなってしまうため、ついつい隙間時間でできる「iPhone+twitter」に流れがちな私です。今も・・・眠いっ!(爆)まだ通院中とはいえ、体調はすこぶる良くなっている夫が早起きするようになったのはいいんだけど。その夫なんですが、先日職場での健康診断の時に「血圧」(低め)と「体重」(減)で「どこか具合が悪いところはないですか?」って聞かれたそうです。これまでで1番健康的に暮らしてるのにねぇ〜。(笑)

さて。前回の日記にちらっと書いたアレンジコンテスト。出品した寄せ植えはこちらです。
a0068151_8531838.jpg

私が作ったのは、奥の「非売品」の札がついている鉢。「日陰の玄関(屋外)」に置くことを考えて作りました。コンテストの結果は、入賞までは届かなかったけど初出品としては頑張ったかな?それよりも、買い手がつかないで店に戻ってきたらどうしよう〜!と思ってたので、荷の中に入っていなくて本当にホッとした♪(笑)次回も頑張ろうー!あ、この写真は出品前に撮ったものですよ〜。

寄せ植えといえば。うちの渋い寄せ植えがちょっと変わってきました♪
斑入り葉のキンギョソウ「スカンピードラゴン」のお花が咲いて、少し明るい色に。
a0068151_852595.jpg

a0068151_8514149.jpg

手前に植えてある渋い草「アルスロポディウム・カプチーノ」も。
a0068151_8524649.jpg

初めて買った時には情報もほとんどなくて手探り状態で育てていたのですが見事に枯らしてしまい、採った種を蒔いたけどそれも発芽しなかったんです。で、リベンジ!保険のために2株再購入してたのが、どちらも春になってからぐんぐん育って咲き始めました。その間、こぼれ種から出たらしき芽を見つけたので、それも一緒に植え替えて。1株は寄せ植えではなくて単植しています。

そして今回のタイトルの「咲かないバラ」。これはですね、先週末にとあるところでのアジサイのイベント(即売会?)に行った時、そこの常設会場で見つけたミニ盆栽なんです。
a0068151_8522939.jpg

タグには「ツボミバラ」と。一緒に行ってたnenrandirさんkumiさんとも「蕾のまま咲かないってこと?」とか「小さいから水切れさせそう」等と話してて、最初はスルーするつもりだったのだけど・・・どうにも気になって、小さい(=安い)方を1つ買ってしまったのでした。蕾の大きさは3mm程度。株全体も5cmくらいでしょうか。小さいです。

家に帰ってからネットで調べてみますと、やはり「咲かない」らしいです。でも、盆栽に使われることはわかったものの、それ以上のこと・・・例えば学名とかは分かりませんでした。これって一体何なのか・・・。私の「ツボミバラ」についての勝手な推理は、日本原産の野バラで盆栽を楽しんでいた昔の人はある時、蕾はつけても咲こうとしないバラを見つけて、普通なら咲かないものなどは注目に値しないと思うのだけど、そこは日本独特の美の価値観というか希少価値の基準というか・・・「こんなの誰も持ってないだろ?」的なところから、これを残すことにした。それからも盆栽として細々と挿し木で殖やされ続け(咲かないのだから種子繁殖はできないもんね?)、園芸的な価値は低いまま学名もつけられずにきた・・・のかもしれないなって。バラが好きで集めている人だって、咲かないバラは欲しいと思わないでしょ?(笑)色々考えているうちに、先だって読んだ「植物はヒトを操る」という本の内容を思い出しました。日本人って、そういう「変わりモノ(植物)」のいいターゲットなのかも。あ、私も「ツボミバラ」に操られてる!?(笑)でも、できれば咲いて欲しいなー。そしたら普通のバラになっちゃうけど。(爆)

話はそのアジサイイベントに戻ります。沢山のアジサイがあって、特に小さな山アジサイの中には心惹かれるものもいくつかあったのですが、私が選んだのはこちら「乙女の舞」。
a0068151_8534368.jpg

で、他のお二人も買っていたのだけど・・・買った後に袋に入った状態で見せてもらった時には気づかなかった驚くべき事実を、解散後にtwitterで知ったのでした。まるで申し合わせたかのように皆「乙女の舞」を買ってたっ!(爆)お花の色が違ってたから、同じ品種だと思ってなかったの。びっくり&面白かったー!

私はアジサイ以外の小さなものを常設会場と、その後皆で行った某屋上でいくつか買ってきました。園芸のお出かけは、ひとりも楽しいけど複数で行くのも楽しいんだよね。またお出かけしましょうね〜。

来月はまたちょっと遠くへお出かけの予定が2件入ってます。残念ながらパスポートは不要です。(爆)おまけに日帰りです。でも、それぞれメンバーが素晴らしいので今からとても楽しみなの〜。その時にはまたご報告したいと思います♪
[PR]
by spiritualmoon | 2010-06-21 11:02 | 講座・イベント