園芸店の店員、というよりただの花好き

ohanalove.exblog.jp
ブログトップ

講座ー終わりと始まり

先週、約半年間通ったガーデナー講座(中級・後期)が終了しました。前期から通っていた人達はこれで卒業ですが、私はこの後期から受講したのであと半年残っています。もちろん、引き続き受講したいと思っています。

この最後の授業は、梅の剪定作業をしました。キャンパス内の3本の木を、3つのグループに分かれて剪定。木に登って切る人がいたり、下から「その、左側の枝!」「こっちの枝はどう?」なんて声をかけたり、切られた大きな枝を、蕾つきで持ち帰れそうな枝と、処分する枝とに更に切り分ける人がいたり。私は後者でした。だって・・・私が登ったら(重いから)梅の木が可哀想だもん。最後に先生が手を入れたのですが、先のことを考えて切るんですね。そのへんはもっと経験を積まないと分からないのかなーという気がしました。もっと練習したーい!(笑)ちょうどその直後に近所で剪定をしていたので、気になって気になって。機会があったらぜひまたやってみたいと思います。売れ残っている盆栽で練習してもいいかなぁ?

そんなわけで、最近気になった木を撮ってみました。
a0068151_16232584.jpg

これはユーカリの大木。某公園で撮っていたら、見知らぬおじさんが「この木はこの公園の中で1番幹が太い木なんだよ。」と教えてくれました。堂々としていて、葉が青々としていました。と、上の方にコアラがー!!




・・・なーんてね!いるわけがない。でも、いたらいいな、と思いません?

そしてこれもお気に入りの木、メタセコイアです。先日も載せたのですが、今回はiPhoneで撮ってます。(朝のウォーキング中だったのでカメラは持ってなかった。)
a0068151_1622574.jpg

もし(アルプスの少女)ハイジが見ていたら、「おじいさん、メタセコイアの木が燃えてるぅ〜!」と言いそうな、そんな色をしていました。明日からはデジイチ持参でウォーキングしたいと思います。

ガーデナー講座の終了とともに、新しい講座を受講することになりました。それも2つも。(欲張り過ぎですか?)こちらは両方とも市が主催していて無料。仕事が暇で空いている時間が多いし、ラッキーなことにちょうどその空いている時間に講座があるので、良かった〜。講座の内容は、「撮る」ことに関するものと、「書く」ことに関するもの。前から興味のあったことだったので楽しいんですけれど・・・。早速宿題が出されて、頭を悩ませてます。うーん。
[PR]
by spiritualmoon | 2011-01-31 17:04 | 講座・イベント