園芸店の店員、というよりただの花好き

ohanalove.exblog.jp
ブログトップ

雪が舞う中、外で仕事・・・

話は一昨日(日曜日)のことになりますが・・・。
久しぶりに外での仕事でした。前日に天気予報をチェックしたところ、とても寒くなりそうな気配。そこで防寒対策をバッチリして出かけました。(手袋以外)

ずっと立ちっぱなしだし、ほとんど動きっぱなしだったせいもあってか、寒さはあまり感じなくて。でも、お昼に食べたおにぎり(朝コンビニで買っておいた)が冷たくて少し固くなってました・・・。(^ ^;

何度かここでの仕事をしているうちに顔なじみになった方もいらっしゃって、少しずつ会話も増えてきました。また、ちょっとは凹むこともありますが(今回もちょっとだけ・・・)、それ以上に「嬉しいお言葉」をいただけて、やり甲斐を感じることの方が多かったなぁ〜。

面白かったのは、前回もそうだったのだけど、通行人の人たちが通り過ぎながら「シクラメンだ・・・。」「シクラメン、きれいね〜。」「シクラメンが出てきたかー。」などなど、呟く?こと。一緒にいる人に言うというよりも、独り言っぽいんです。それがほとんどシクラメンについてなんですよね。何でだろ?(たま〜にポインセチアの人もいるけど。)華やかでパッと目につくのと、知名度かな?言いやすい名前っていうのもあるかも。

夕方、暗くなった頃に白いものが空からふわふわと落ちてきました。最初は(まさかね。)と思っていて、でも手や顔に当たると冷たいので、雪だとわかりました。こんなに早い時期に雪が降るとは!そのくらいの時間になると足を止めてくれる人も減るので、時々空を仰いでは(まだ降ってるかな?)と確認したり。でも、仕事を終えて家に向かう頃には止んでいました。

この日に感じたこと。それは、ポインセチアが寒さに弱い植物だとは知らない人がまだまだ多いことでした。この時期に、それも外で売っていればそう思ってしまうのも仕方ない気はしますが。でも、ポインセチアをお買い上げいただく時にはお話してみるようにしています。
[PR]
by spiritualmoon | 2005-12-13 02:42 | 花屋→園芸店の仕事