園芸店の店員、というよりただの花好き

ohanalove.exblog.jp
ブログトップ

久々に例会(新年会)へ

a0068151_8204284.jpg

今日は日本セントポーリア協会の例会へ久しぶりに行ってきました。毎年1回目は新年会。通常の例会は勉強会という感じが強いですが、新年会はイベント色が強いです。食事をしながら歓談したり、福引きがあったり、コンテストがあったり。通常の例会と同様に苗(会員による)や資材(業者さんによる)の販売も。販売苗はセントポーリア以外でもよく、私も少し出品しました。

会員の方々が育てた株を見ていると、 育て方の違い(株を大きくするか、コンパクトにするか)や、 同じ品種でも色の違いが見られたりもするので、 勉強にもなるし楽しいです。 私はどちらかというとコンパクトに育てたい方。展示会等では大株がよく見られ、それはそれで見事だなーと思うのですが、限られた狭い場所(室内の栽培棚)にできるだけ色々な種類を置きたいから・・・。(^ ^;
(でも、最近はほとんど増やしてませんよ?)
コンテストに出品されていたお花で心がグラグラと揺れた(笑)のは、グリーンのエッジでピンクの中縞がとってもきれいだった「ミズスマーティーパンツ」と、花色が「ロブズダンディライオン」に似ていて、それをもうちょっと繊細な感じにしたような「エメラルドピンク」。どちらもセミミニかな?ミニと普通種の中間位の大きさでした。

福引きでは、名無しのミニ種(ピンク)とキューピッドス・ジュエル(Cupid's Jewel)という、 セミミニ種の苗をいただきました。 セントポーリアはもう増やさないって決めてたのに・・・見ちゃうとやっぱりダメだ〜。

会員による苗の販売では、希望者が、その品種の株数を上回ると、 じゃんけんで購入する権利を勝ち取らなければなりません♪(結構ここで白熱します。) 私は「リトルクリスタル」(ミニ種)で最後の1株をゲット♪(笑) 他に古い品種でビオラ・フレックスに似た吹きかけ模様の「スペックルドビューティー」を買いました。セントポーリア以外の植物も、珍しいものがお手頃価格で買えたりします。今回はハオルチア(多肉植物)の斑入りと、グリーンのお花が咲くというプリムラ・ポリアンサを買ってみました!斑入りのハオルチアは以前園芸店で見かけて綺麗だなーと思い、値段を見てブレーキをかけたことがありましたが、今日のは普通の多肉植物ほどのお値段でした。また、ポリアンサはお花の写真を見せていただくと見事にグリーン(中心がイエロー)で、ぜひお花を見てみたくなり・・・咲くのが楽しみです。
[PR]
by spiritualmoon | 2007-01-26 22:19 | 講座・イベント