園芸店の店員、というよりただの花好き

ohanalove.exblog.jp
ブログトップ

違う夢の話と魔の木曜日

a0068151_0115739.jpg

今朝、出勤早々S店員から「昨日夢を見たんですけど、その夢の中にすぴさんが出てきて、うちで一緒にクリスマスローズについて語ってたんですよー(笑)。」と言われました。す、すみません・・・夢の中でまで語ってしまって。自分の夢の中ならまだしも、他の人の夢にまで出かけていってしまうとは・・・熱いぞ、私。もしかして、他の誰かさんの夢の中にまで侵入していたりして。もしそういう人がいたら、ごめんなさい。謝っておきます。

さて、この2月頃からでしょうか。何だか木曜日になると、他の日とは違った忙しさを感じるようになりました。人が1人いなくなったことも大きいのでしょうけれど・・・。毎回、S店員と「今日も大変だったねー。」「何なんでしょうね、最近の木曜日は。」という会話をしています。

今日はS店員の方が辛かったかもしれません。朝一番に入った仕事のことで、後になって問題発生。それ以降も、電話をとったらクレームっぽかったり、もう少しで大事なことを忘れそうになったり・・・。(間に合ったのでホッ!)

そして・・・後半がめちゃめちゃ忙しかった〜。花束の注文が立て続けに入って、先に作り終わってた(小さめの花束だったから)私がS店員のフォローに入ってリボンを作ろうとしていると、「すみません。」という声が。そこで「ごめんっ!」と、まだセロハンがけ途中のS店員にリボンを託し、ランをご注文のお客さんの応対へ。配送ではなくお持ち帰りで良かった・・・とホッとしたのも束の間、そのシンビジウムはお花を保護する和紙がかけ辛いリーゼント型キャスケード型。

内心の動揺を隠しつつ、作業に入ろうとした時ふとレジを見ると・・・お客さんが並んでるー!どうしたんだ一体・・・。レジ担当の新人U2店員を見ると、クレジットカードを手に固まりかけていた。どうやら、周りの状況(=誰の手も借りられない)から自分で処理しようとしようとしているらしかったのだけど、お客様をお待たせしないようにしなければ!もう1人のO店員も他の作業をしているし、とりあえずシンビのお客さんがお買物に行かれたため時間に猶予ができた私がクレジット処理に入りました。レジが流れ出してホッ。頼むから、誰も電話かけてこないで〜!

その後和紙がけに戻り、またまたミニブーケの注文!?となったけれど、そちらはお買い得な作り置きでOKになったので、保水セットを添えるだけで済みました。よかった・・・。

こうして書くと簡単に思えるかもしれませんが、その間にも配送の準備があったり、山野草好きなお客さん(おじいちゃま)のお話につき合ったり(まだ混みだすちょっと前)、S店員はお榊の発注をし忘れてたのに気づいて慌てていたり(笑)、小さな女の子が関係者エリアに入ってきちゃったり、広い売り場内を奇声を上げて走り回る少年達がいたり(お母さん方、危ないのでぜひ身近にいさせてくださるようにお願いいたします)・・・とにかくいっぱいいっぱいでした。S店員は保育園にお迎えに行かなきゃならないから早く上がりたいだろうに、結局閉店ぐらいまでつき合ってくれて・・・ありがとう。

大騒ぎが終わってようやく一息つけた時、皆でどっと疲れた顔をしてました。最後の2時間で、2日分ぐらいの仕事をした気分でした。U2店員もびっくりしただろうなぁ。(笑)ホントに「魔の木曜日」だったよね。これからしばらく忙しくなるけれど、皆で頑張ろうね〜。

さてと。やっぱり疲れた時には大好きなヘレボを見て和みましょうか。
[PR]
by spiritualmoon | 2008-03-13 22:17 | 花屋→園芸店の仕事