園芸店の店員、というよりただの花好き

ohanalove.exblog.jp
ブログトップ

第10回国際バラとガーデニングショウ(2)

a0068151_225359.jpg

昨日行ってきた「国バラ」の第2弾です。華やかなお花達の足元にはギボウシが。色が豊富なお花ばかりよりも、こういう葉ものを使った方が引立ちますね〜。ギボウシは人気者で、あちこちのガーデンで見ることができました。和洋どちらのお庭にも合いますものね。

a0068151_2322822.jpg

ここからの3枚はピーター・ビールスさんのシンボルガーデン(とその周り?)で撮ったもの。

a0068151_2331138.jpg

風知草って和風の鉢が合うよなーと思っていたけれど、こんな洋風の鉢でも素敵でまた違った感じで新鮮でした。こうするとバラやハイドランジアとも合うんだなぁ。

a0068151_23344645.jpg

こういう渋い寄せ植えが好き。自分でも作りたくなってきた♪

a0068151_2311752.jpg

こちらはコンテストガーデン部門の出展作品で、「ベンチで魅せるシンプルガーデン」というタイトルがついていました。ベランダ向きの小さなイングリッシュガーデンとのことですが・・・うちのベランダは、このベンチですら引っかかりそうなほど奥行きがありませぬ〜。(涙)だからベランダに鉢を置くのを止めたのよね。まぁ、我が家の事情はさておき。ベンチっていいよね〜。ナチュラルな色もいいけれど、空色も気になってます。

a0068151_23224148.jpg

私が「国バラ」に行きたいと思う1番の理由がこれかも〜。YUMEMI FACTORYさんが再現する「イギリスの田舎」が見たくて♪今年は湖水地方の村を作り、そこにこれらの建物と雰囲気の合うお店が入ってアンティーク雑貨や紅茶等を販売していました。あぁ、YUMEMIさんに建物や雑貨を注文して、自分のお店を開けたらいいなぁ・・・(只今妄想中)。そんな寝言を言っている私は、「まだ」イギリスに行ったことはありません。(^^ゞ
[PR]
by spiritualmoon | 2008-05-16 22:50 | 講座・イベント