園芸店の店員、というよりただの花好き

ohanalove.exblog.jp
ブログトップ

売るために・・・買う!

今日は、店の人たちと一緒に見本市に行ってきました。個人的に業者向けのイベントに出かけたことはありましたが、その時はあくまでも個人的に・・・だったため、他の人たちが取引をしているのを指をくわえて眺めているだけだったんです。(あ、1回だけ少し入れたのがあったか。)でも、今回は「買い」に行ったの〜。私の主な仕事は荷物(大量にもらうカタログ)持ちでしたけど(笑)、なぜか鉢の発注担当なので、商材選びにもバッチリ参加してきました♪

とはいえ、初めてで勝手がわからないのもあるし、最初の方は(これ、いいな〜。)と思っても、(でも、この値段は高いかな?)と感じるとなかなか言い出せず・・・。それで、良さそうなのを見つけては「これはどうですか?」とか、「売れると思います?」という風に先輩方に聞いて反応を伺う作戦に出ました。(笑)OKがもらえると、段々気持ちが大きくなって慣れてきて、次々に選ぶ単純な私・・・。最後には、強度の面で難色を示された鉢だけど、初めて見るものだったしどうしても諦めきれずにちょっと強く出てみたりもして。(でも、これは本当に気に入ったの。自分が。笑)普段控えめな私(本当か!?)にしては珍しい行動だと思う。

今になって思い出したのだけど、最初の花屋の社長は常々「自分が欲しいと思うかどうかが大事。自分が欲しいと思えないものが売れると思うか?」と言ってたんですね。確かにそうだと思います。自分が好きだったり欲しいと思うものでも、他の人がそうだとは限らない。ただ、自分が魅力的だと思える商品ならばより積極的に売ろうと思えるから、それがお客さんの心を「買う」方に動かすんじゃないかと。物を並べるだけなら誰でもできるもんね。実際、今日行って買ってきた業者さんは、ディスプレイの仕方が良かったり、トークが上手だったり(笑)、商品そのものの魅力にプラスされる何かを持っていたと思います。今日はそういう面でのいい勉強もできたような気がしました。「象」のお兄さん、あなたの話術に惚れました。注文品に加えてあなた自身も店に欲しいと思ったほどです。

そうそう。ディスプレイの仕方もだけどブース丸ごと欲しいくらいに可愛い業者もありました。私の大好きな雑貨関係なんですけどね・・・。色々買ってきましたよ。カタログは今回はもらえなかったのですが、納品時に同胞されてくるそうなのでかなり楽しみ〜♪残念ながら一緒に行けなかったSさんにも気に入ってもらえるといいな。

以上が資材の話。で、植物の方はと言いますと・・・。ヘレボルスを買ってきました。これはメリクロンの開花株だし以前からある品種たちなので、多分ここで書いてもマニアな人たちには(ああ、あれか。)程度に思われそうですが、値段が下がってお求めやすくなっているので、去年まで欲しくても手を出せなかった人にはいいかなと。他にもいくつかのブースでヘレボを見かけましたが、どうかな。何となく、ヘレボに関しては業者は遅れているなと思ったんだけど。

あとは市場には入ってこないようなものを買って、野菜のコーナーでは試食をし(トマト、人参ジュース、カボチャ・・・美味しかったです♪)、帰ってきました。誰かさんに「太っただろ?」と言われそうだけど、変わってないから!(笑)今日はいっぱい歩いてカロリー消費した(と思う)し。

残念ながら、今回はこの見本市の画像はありません。撮ってきたけど一般に公開していいものかどうかわからないから止めておきます。選んだり買ったりするのに忙しくてほとんど撮ってないし・・・個人の趣味の世界だし。(爆)

そのかわりといってはナンですが、先日作ってみたヘレボのみの寄せ植え画像を。
a0068151_4225521.jpg

フェチダスと、交配種2種(1つはダブル)、蕾付きリビダス2株入ってます。そばで見るとゴージャスです。寄せ植え教室で作るものとは関係ありませんよ。見本市も無事に終わったし、これからは教室の準備に専念できます♪
[PR]
by spiritualmoon | 2009-01-14 22:52 | 花屋→園芸店の仕事