園芸店の店員、というよりただの花好き

ohanalove.exblog.jp
ブログトップ

気分は女子大生・・・?

一昨年、そして去年、と園芸・植物関連の資格を取るために勉強し、今年は何にチャレンジしようか?と、年の初めからずっと考えてたけれど・・・特にやりたい!っていうものはなく、やってみたいかも?と思うものはあっても、えらくお金がかかってしまう・・・とかで、結局「今年は充電期間に」ということにしました。

そして(これはいいかも!)と思った園芸関係の講座を受講することに。本当は春にスタートしたかったのですが、その時にはすでに定員に達してしまってて申し込みができなかったのね。だから今回は早く申し込みをして・・・正解!申し込み期限前に定員になっちゃってました。

その第1回目に参加してきました。会場は・・・女子大。最寄り駅からはスクールバス(無料)が出ているとのことで、私もピチピチギャル(死語?)に混じって乗ってみました。私にとっては女子校(高校までも含めて)もスクールバスも初体験♪バスも綺麗だし、着いたキャンパスも立派で、素敵な花壇もあったりして・・・今、私が高校生だったら(笑)受験したかったなー。

講座の先生はK先生。若くて、面白くて、面白かったです。いや、面白いだけではなかったですよ?内容も実践的だったし、濃かったと思います。今回はお花の種を蒔いたのですけれど、グリーンアドバイザーの試験やこれまで講座や先輩から教わったことの実践的な復習ができました。この講座を受講したいな、と思った理由の大きなものが「実習がある」こと。こういう機会でも作らないと、狭い空間で鉢植えを楽しむ私はなかなか「種から育てる」ということができないので・・・。この種まきしたものは宿題として家に持ち帰ってきました。種まきそのものは講座で勉強しなくてもできますが、こういう場に「参加して得られるもの」もあるような気がします。店で働いている時には得られない、充実感か・・・?

そうそう、内気な私はまだ受講生全員とはお話できていないのですが、席が近かった方達とは少しお話できました。そのうちのお一人はヘレボ好きさん・・・。(ニヤリ)これからの楽しみがまた1つ増えました。

それから、最近ひょんなことから園芸好きな外国人の方と親しくなりました。元々店のお客さんなのですが、ちょっとお話ししていたら意外な(でもないか?)共通点があって、盛り上がり・・・園芸用語の和英辞典が欲しくなってる今日この頃の私です。今度講座に行く時、売店で探してみようかな。お国は寒い地方だったそうなので、今住んでいる東京とは環境も大きく違うだろうし、どんな風になっていいくのか心配しつつも楽しみです。園芸には国境は無い♪
[PR]
by spiritualmoon | 2009-10-17 08:56 | 講座・イベント