園芸店の店員、というよりただの花好き

ohanalove.exblog.jp
ブログトップ

ドキドキな実と、雨の日の仕事

先日のこと。シキミ(シキビ)を探しているお客さんがいらして、店のスタッフが売場から見つけてきました。株元の落ち葉等を取り除いてみると、そこにはこんな実がいくつも混ざってたんです。
a0068151_23495213.jpg

「これって、シキミの実?でも、中華料理に使う八角(別名:スターアニス)みたいだね。」なんて話しててそれっきりになってたんですが、さっきそのことをふと思い出したのでググってみました。

その結果分かったことは・・・
・中国原産の「トウシキミ(学名:Illicium verum)」の果実が八角で、
 中華料理等のスパイスとして利用される。
 その成分のひとつであるシキミ酸はインフルエンザ治療薬タミフルの原料のひとつ。
 (直接果実を食べてもインフルエンザには効かない)
・日本で自生する「シキミ(学名:Illicium anisatum)」は植物全体が有毒で、
 特に果実は猛毒である。(劇物に指定されている。)
 仏事で使われる。
・双方は似ているが、八角の方が大きく、強い香りがある。
その他詳しいことはこちらに載ってます。
(ここ、実家から近いんだけどまだ1度も行ったことがないんです。行ってみたいと思ってるんだけどね〜。)

以上のことと、トウシキミの方は日本では滅多に見られないということからすると、どうやらこの画像の果実は猛毒であるシキミの方らしいのです。ということで、今度また見つけたら落ち葉と一緒に処分します。皆さん、くれぐれも八角と間違えてお料理に使ったりしないでくださいね!命に関わりますから。

話は変わり・・・雨の日の仕事について。
雨が降ってる上に寒いとなれば、お客さんも激減します。そんな日には店内を片付けたり、日頃できないようなことを見つけて動きます。今回はクリスマスグッズのコーナーを作ったり、冬のギフトシーズンに備えて資材の在庫チェックや整理整頓等を中心にやりました。

そして、こんなのも作ってみましたよ。
a0068151_2350879.jpg

なぜか今頃ぽつんと置いてあったガラスの器にセラギネラを植えて、ウサギを入れて♪最初は1匹(本当はウサギって「〜羽」って数えるんだけど、そうなった由来とされているものがちょっと・・・なので、敢えて「匹」を使います)だったのに、社長に見せたら「もう1匹入れたら?」と言われて2匹に。そういえば、昔ウサギを飼ってる先輩が「ウサギは寂しがり屋なんだよ。」って言ってたなぁ。ウサギ好きの皆さん、いかがでしょう?(本物じゃなくてごめんなさいね。)
[PR]
by spiritualmoon | 2009-11-11 23:45 | 花屋→園芸店の仕事