園芸店の店員、というよりただの花好き

ohanalove.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:講座・イベント( 65 )

横濱Style (11.6.4~6.12)

群馬のガーデンツアーの翌日。横浜の西洋館が舞台となったイベント「花と器のハーモニー」を教えてもらったので、出かけてきました。

「外交官の家」(重要文化財)
テーマは「花に招かれて」。初夏のウェディングパーティーのイメージだそうです。ちょうど今は6月・・・ジューンブライド。長い時を経てきた建物の重厚な雰囲気、凝った内装や調度品、窓から差し込む光と緑。歓迎の心が感じられる気がしました。
a0068151_956415.jpg

a0068151_955286.jpg

a0068151_9552791.jpg

a0068151_9572056.jpg

a0068151_956556.jpg


「ベーリックホール」(横浜市認定歴史的建造物)
a0068151_9584948.jpg

a0068151_9575483.jpg

a0068151_102834.jpg

ゴージャス!1度でいいからこんなところでご飯を食べてみたいけど、お茶漬けとか玉子かけご飯ってわけにはいかないよね?私にとっては非日常的な空間。でも、世の中にはこういうのを日常としている人達もいるんだろうね。

「山手234番館」(横浜市認定歴史的建造物)
a0068151_9593039.jpg

a0068151_1002389.jpg

a0068151_9542247.jpg

なんか、アメリカにいた時のアパートに似ていてとーっても懐かしい気が。それもそのはず。外国人用のアパートだったんだって。他の洋館は邸宅っていう感じだったから、ここに来たらホッとした〜。(笑)私だったら、あの当時よく留学生仲間達を呼んでやってたパーティーのイメージで飾ってみたいな。でも・・・切花アレンジ苦手だった。(爆)
[PR]
by spiritualmoon | 2011-06-11 11:01 | 講座・イベント

バスツアー2「アンディ&ウイリアムスボタニックガーデン」編

バスツアーの後半。行き先は「アンディ&ウイリアムスボタニックガーデン」です。

エントランス
a0068151_87362.jpg


ダヴコートガーデンのスタンダードのバラはまだ綺麗でした〜
a0068151_885482.jpg


シールズパレード。柱のラインからのぞいているアリウム・ギガンジウムが可愛い♪
a0068151_88474.jpg


ライムグリーンのニセアカシア。足元のヤブランが綺麗にお手入れされていました。
a0068151_875043.jpg


ジョイフルガーデン。らせん状の刈り込みが面白い!
a0068151_871639.jpg


そしてナチュラルな雰囲気のウッドランド。心が落ち着きます。ちょっと暑かったので、この木陰の涼しさも嬉しかったりして。
a0068151_883728.jpg

a0068151_88236.jpg


週末には係の方によるガーデンツアー(無料)もあるようです。お庭のことをもっと知りたい人にはお勧めです!色々勉強になりました。

また、エントランス脇に売店が、すぐお隣にはジョイフル本田があるので、お買物も楽しめますよ〜。また機会があったら行ってみたい、2つのガーデンでした。
[PR]
by spiritualmoon | 2011-06-08 08:29 | 講座・イベント

バスツアー1「野鳥の森ガーデン」編

お久しぶりです。思ってた以上に時間が空いてしまいました・・・。今回はなかなか疲れが取れなくて、気持ちもちょっと園芸から離れたところにいってしまったりもしたので、更新できずにいました。あ、でも、御心配なく♪楽しいことは色々やっていましたから〜。(爆)毎年恒例になった「国バラ」へも行ってきましたし。ただね・・・画像が入ってるはずのメモリーカードが行方不明になってしまいました・・・。お店でプリントするのにカメラから出してしまっておいたはずが、そこにはなくて。(涙)多分どこかからひょっこり出てくるとは思います・・・思いたい・・・。

さて。今回はガーデナー講座関係の方達とのバスツアーに参加してきました。行き先は「野鳥の森ガーデン」と「アンディ&ウィリアムズボタニックガーデン」。まずは「野鳥の森ガーデン」から。

バラがまだ結構咲いていました。アーチのバラは「ピエール・ドゥ・ロンサール」だったかな〜。
a0068151_7474972.jpg


バラのアーチをくぐります。(バラより下草が気になってた私・・・。)
a0068151_7475917.jpg


アーチの先で咲いていたのは、このガーデンのシンボルローズ「シェアリング・ア・ハピネス」。良い名前♪このバラを見て、皆さんとも幸せを分かち合えた・・・かな?
a0068151_7481153.jpg


こんなベンチに二人で座りたいなぁ・・・。あ、夫じゃないよ?だって、夫と座ったら「明日ガソリン入れたいからお金ちょうだい。」「ん、わかった。」そんな会話しかできない気がするもの〜。(爆)こんな素敵なところで生活感たっぷりの会話なんてしたくないでしょ?
a0068151_7491868.jpg


ボーダーガーデン。
a0068151_749695.jpg


木陰は涼しかった♪
a0068151_7485736.jpg


鍵穴?形の窓から。
a0068151_748432.jpg


クレマチスも綺麗でしたよ〜。
a0068151_7483420.jpg


ガイドさんのお話を伺いつつ、講座の先生や向上心と好奇心の塊みたいな人達と見て回ったので、単に「綺麗だね〜♪」では終わらないところが凄いと思ったし、楽しかったし、勉強にもなりました。
a0068151_7482195.jpg


ここにあるレストランで昼食をとったんですが、その直前にツイッターでここに来ていることを報告していたら、「ソフトクリームが美味しいです」という情報がフォロワーさんから入ってました!これは食べてみなくちゃと思ってたのに、昼食でお腹いっぱいに・・・残念すぎる。でも、これから行かれる方、ぜひソフトクリーム食べてみてくださいね〜。そして感想を聞かせてください。(笑)

最後のこのバラは、沢山の種類の中で気になったものです。ノイバラのお花よりちょっと大きいかな?ぐらいの大きさで一重なんだけど、明るい黄色でとても存在感がありました。「天の川21st」という名前が書かれていたので帰ってから検索してみると、河合伸志さんの作出だそうです。
a0068151_7492890.jpg


えっ?何か買わなかったのかって?本当は買わなかったって言いたいところだけど、植物を販売しているところがあったら、当然覗いてみたくなるでしょう?仕事柄。(笑)そこで気になるものがなければ買わなくてすむのに、大体何かしら罠があるんだよね・・・。今回はペレニアルフラックス(ペレニアルは宿根草のことね)の「リナムブルー」と、「シンフィヤンドラ」という、カンパニュラに似たお花を・・・。そこの人、ニヤニヤ笑わないで〜!
[PR]
by spiritualmoon | 2011-06-08 07:18 | 講座・イベント

今年は出すよ〜!

おはようございます。画像とメインの話題が合いませんが・・・お許しを。

画像は今朝ウォーキングに行った時に撮った河津桜の蕾です。  
a0068151_82258.jpg

a0068151_824780.jpg

 大分膨らんできてはいるけれど、まだお花のピンク色は見えてませんね〜。これから開花まで暫くの間チェックを続けたいと思います。

こちらも公園で。
a0068151_83815.jpg

 去年、店でリース等を作っていた時にあちこちで木の実等を拾ってきていたのですが、その中で何の実か分からなかったものが・・・これ!サルスベリの実だということが分かりました〜。分かってみれば、なぁ〜んだ!っていう感じ。(笑)でも、身近にある木でも、全て知っているとは限らないんですね。

 さて、ここでやっと・・・タイトルに書いた「今年出すもの」についてのお話です。今回2年ぶりに「ヘレボルス倶楽部」の展示会に出品することにしました。蕾がなかなか動いてくれないし、どれにしたらいいかなかなか決められなかったのですが。第10回という区切りの展示会だし、倶楽部の代表や会員の方達にツイッターで見つかっちゃったし(笑)、この「流れ」に乗ってみようかなって思いました。入会したばかりの頃は種や苗をいただいたり、オフ会で色々教えていただいたり、お世話になりましたしね。普段は名ばかりの会員ですが、またお世話になります。

 何を出すのか・・・久しぶりの今回もまた、「寄せ植え」でいきたいと思います。そう決めてからもなかなか中身は決められずにいてねぇ。(夏休みの宿題もギリギリまでできないタイプ)先月展示会で注文しておいた鉢がいいタイミングで届いたからこれを使おうかなーと思ったら、その後は割とスムーズに植物が決まって。それからもあれを使ってあーして、こーして・・・と、昨日半日の仕事が終わってから、休憩室(別名「工房」)に籠って作業をしてました。あー、楽しかった♪(作業中が一番楽しかったりする。)展示会が始まったら細かいところまでご紹介しますので、しばらくお待ちくださいませ。
[PR]
by spiritualmoon | 2011-02-04 09:00 | 講座・イベント

講座ー終わりと始まり

先週、約半年間通ったガーデナー講座(中級・後期)が終了しました。前期から通っていた人達はこれで卒業ですが、私はこの後期から受講したのであと半年残っています。もちろん、引き続き受講したいと思っています。

この最後の授業は、梅の剪定作業をしました。キャンパス内の3本の木を、3つのグループに分かれて剪定。木に登って切る人がいたり、下から「その、左側の枝!」「こっちの枝はどう?」なんて声をかけたり、切られた大きな枝を、蕾つきで持ち帰れそうな枝と、処分する枝とに更に切り分ける人がいたり。私は後者でした。だって・・・私が登ったら(重いから)梅の木が可哀想だもん。最後に先生が手を入れたのですが、先のことを考えて切るんですね。そのへんはもっと経験を積まないと分からないのかなーという気がしました。もっと練習したーい!(笑)ちょうどその直後に近所で剪定をしていたので、気になって気になって。機会があったらぜひまたやってみたいと思います。売れ残っている盆栽で練習してもいいかなぁ?

そんなわけで、最近気になった木を撮ってみました。
a0068151_16232584.jpg

これはユーカリの大木。某公園で撮っていたら、見知らぬおじさんが「この木はこの公園の中で1番幹が太い木なんだよ。」と教えてくれました。堂々としていて、葉が青々としていました。と、上の方にコアラがー!!




・・・なーんてね!いるわけがない。でも、いたらいいな、と思いません?

そしてこれもお気に入りの木、メタセコイアです。先日も載せたのですが、今回はiPhoneで撮ってます。(朝のウォーキング中だったのでカメラは持ってなかった。)
a0068151_1622574.jpg

もし(アルプスの少女)ハイジが見ていたら、「おじいさん、メタセコイアの木が燃えてるぅ〜!」と言いそうな、そんな色をしていました。明日からはデジイチ持参でウォーキングしたいと思います。

ガーデナー講座の終了とともに、新しい講座を受講することになりました。それも2つも。(欲張り過ぎですか?)こちらは両方とも市が主催していて無料。仕事が暇で空いている時間が多いし、ラッキーなことにちょうどその空いている時間に講座があるので、良かった〜。講座の内容は、「撮る」ことに関するものと、「書く」ことに関するもの。前から興味のあったことだったので楽しいんですけれど・・・。早速宿題が出されて、頭を悩ませてます。うーん。
[PR]
by spiritualmoon | 2011-01-31 17:04 | 講座・イベント

秋を満喫中♪

やっと秋になったと思ったら、空気の冷たさに冬の予感・・・ぶるぶるっ。でも、短い秋だからこそ大事に、楽しみたいと思うのです。

先週は西へ東へお出かけ三昧でした。まずは、東京都庭園美術館で開かれている「香水瓶の世界」展を観に・・・。(「ぐるっとパス」の期限内に、できるだけ美術館や博物館へ行っておこうというセコい考えもあり。笑)香水そのものにはあまり興味のない私ですが、実は何を隠そう、瓶には心惹かれるんですね〜。小さいけどデザインが凝っていて、子どもの頃から憧れていました。思っていた以上に数多くの香水瓶が展示されていて、中にはお酒?(中身もそっくり)かと思うような大きな瓶や、セミ(笑)がモチーフになってるものもあったりで・・・期待以上に楽しむことができました。香水の歴史も興味深かったです。外に出た時にはもう夕方でしたが、ちょっとだけでもと庭園の方に行ってみると、お庭のメンテナンスをしていました。
a0068151_7323521.jpg

こういう場面を見ると、お手伝いしたくてうずうずしちゃいます・・・。(笑)

木曜日。夏に行った恵泉蓼科ガーデンへ再び行ってきました。季節の変化を感じるために。ガーデナー講座で一緒の人や、初級の時一緒だった人が多かったので、リラックス〜♪東京を出発した時には雨が降っていましたが現地に着いたら曇りで、途中少し降られたもののガーデン見学はできました。秋のガーデンは色が変わっていました。赤・黄・茶・・・と素晴らしい秋色。人によってはもう枯れてるから処分しちゃえば?と思うだろうものも、ある程度の時期まではそのまま。霜がついた姿が美しいのだそうです。そして、夏に行った時には蜂がブンブン飛び回っていたリンデンは、今は蜂もいなくて大分葉を落としていました。その後、食事をした時にそのリンデンやミント等のハーブティーをいただきました。美味しかった〜。帰りにはこんなところに寄りましたよ。
a0068151_7324838.jpg

野菜とか地元ならではの加工食品等が色々。植物もありましたよ。リンゴを試食したら甘くて美味しかったです。荷物を増やしたくなかったけど・・・大文字草を買ってしまいました。(笑)

金曜日にはガーデナー講座へ行って、後半はのこぎりで木を切りましたー。(爆)意外と切れなくて・・・うちは祖父と義父が大工だったというのに・・・二人とも、天国で「ヘタクソ〜!」と笑ってたんじゃないかな。いいも〜ん。

本当は土曜日にもお出かけの予定があったんですが、この日までにひいていた風邪が悪化しそうだったので中止に。代わりに家で庭仕事してました。小さな小さな苔玉にしているシンニンギア・ケアフリーレギナに初めて蕾が♪
a0068151_7242515.jpg


これはちょっと前に作ったカラーリーフの寄せ集め植え。
a0068151_7241182.jpg


冬咲きクレマチスのジングルベルは今年も蕾を沢山つけてくれました。むふふ。
a0068151_7235224.jpg


昨日も庭仕事の続きで、クリスマスローズの植え替えや施肥、空き鉢の片付け、鉢の移動等を半日やっていました。だからなのか?夕方から雨が。(笑)いや、予報でも雨と言ってたので、それを見込んで植え替え後の水やりは控えめにしておきました。いい感じで降ってくれて良かった!
[PR]
by spiritualmoon | 2010-10-25 08:32 | 講座・イベント

講座終了&これからも続くよ~

お久しぶりです。皆さんはお元気ですか?
毎日暑さにだらけてますが、元気です。先月、ガーデナー講座(前期)が終わりました。私は去年の後期から受講していたので、これで1年通したことになります。そして1年続けた受講生には、大学からいただける修了証の他に、先生からも修了証がいただけます。その修了証の裏に、素敵な言葉が書かれていたので、ここを読んで下さってる皆さんにもお裾分け。
a0068151_1153145.jpg

これは先生自身の言葉じゃなくて、お知り合いの方のお子さんが辛いことがあってお酒を飲んだ帰りに、街中で出会ったおじさんがさらさらっと書いてくれた紙に書かれてたものだそうです。おじさんは路上でそういうことを仕事にしている人のようでした。もらったお子さんは酔っ払っていたのでその時にはそのまま持ち帰っただけでした。翌日、それを見つけたのが先生のお知り合いであるお母さん。読んだら涙が出てきたそうです。そしてその後読んだ息子さんも。それが巡り巡って私のところにも届きました。先生は、辛い時にこそ読んでほしい、と言って一人一人に渡してくださいました。私も誰かの心に届いたらいいなと思ったので、載せてみました。きっとこれを書いたおじさんも分かってくれますよね?

ところで。講座は終わったのですが、私達の先生はまだ、色々考えてくださっています。その第一弾が、都内のガーデン見学。「東品川海上公園」内にある「屋上庭園」と、同じ品川区内にある「しながわ中央公園」に先生と中級クラスの人たち、私たち初級クラスとで行ってきました。

「屋上庭園」は「東品川海上公園」のポンプ棟の屋上にある庭園。ここを設計・ 監修されているのが奥峰子さんで、先生と同じ恵泉出身の方。実は園芸関係の書籍等でよくお名前を拝見していましたし、うちにも何冊かあったりします。では、庭園へGO!
a0068151_116861.jpg

a0068151_1162847.jpg

この日はお天気が良くて暑かったのですが・・・あまりお天気が良さそうに見えませんね。(笑)屋上という特殊で制限も多い場所に植えているので、地上での育ち方とは違う、など先生の説明を聞きながら園内を歩きます。

グラス類に日が当たってて綺麗なのよー。
a0068151_1165036.jpg


そしてこういうのもありました。
a0068151_1173615.jpg

a0068151_1172027.jpg

日本ではまだ限られた場所でしか見られないかも。少なくとも私の住んでいる市内の花壇にはありません。

a0068151_118169.jpg

a0068151_118199.jpg

グラス類が、ほら!コリウスも元気です。

a0068151_118457.jpg

屋上っぽさがわかるかな?目線の先にはビルの屋上があります。庭園は結構広かったです。

a0068151_119390.jpg

右側が先生です。パワフルです。その先に見えている木の台みたいなのが先ほどの「レイズドベッド」です。下に隙間が空いているから、車いすでもすぐそばまで近づけるのでしょうね。

a0068151_119278.jpg

芝生も綺麗〜。

屋上から降りてくるとこういう景色が。
a0068151_1110983.jpg


「カラスみたいに大きいけど、何ていう鳥?」って誰かが聞いたら、「鵜(う)」だそうです。
a0068151_1195111.jpg


これは「ミッフィーちゃん」の花壇。ミッフィーちゃんに見えるかな?
a0068151_11102616.jpg


この後、お昼ご飯を食べて「しながわ中央公園」に移動して花壇等を見学しました。ロックガーデンや花壇があって、そちらも綺麗でしたよ。花壇には、今何が植えられているかを図に描いたものがあったので親切だなーと思いました。ここでは先生の後輩の方が作業中でしたが、貴重な時間を使って説明してくださいました。屋上庭園でも、作業をされていた方が先生のお知り合い(元生徒さん?)で、バックヤード等も見せてくださったり。本当にありがとうございました。どちらも無料で見学できるので、お近くにお出かけの際にはぜひご覧になってみてくださいね。
[PR]
by spiritualmoon | 2010-08-11 11:10 | 講座・イベント

恵泉園芸センター蓼科ガーデン

今日はガーデナー講座の先生と受講生の仲間達と蓼科にあるガーデンに草刈りの実習に行ってきました。とても楽しみにしていたくせに、実は昨日の午後まですっかり忘れていました・・・情けない。でも、思い出したのが当日のその時間じゃなくて本当に良かった!

朝8時に多摩センターで集合し、出発。途中休憩を取りながら最初に八ヶ岳中央農業実践大学校に寄ってお弁当を食べたり、買物をしたり。
a0068151_0111852.jpg
ここのチーズは美味しいそうです。食べてみたかったけど・・・グッと我慢。

それから目的地の蓼科ガーデンへ。到着するまでの間に、先生からこのガーデンの成り立ちや目的等の説明がありました。一般公開はしていないし、撮影禁止という、特別な場所。でも、商業的な「人に合わせて作られているガーデン」とは違い、「植物主体で人はそれに合わせる形で見学できるガーデン」なので、派手さはないけれど何となく落ち着くガーデンだなーと感じました。敷地内を案内していただいた後スライドを見せていただき、いよいよ草刈りへ。暑いのに、吹く風は冷たくて気持ちがよかったです♪草を刈ってからフリータイムになり、買物(花苗等)やガーデン散策を各々楽しみました。私はちょっとだけ買物をしてから、先生に勧められたようにリンデンの木の下に寝転がり、お花の香りと蜂の羽音と枝の隙間から見える青空を楽しみました。何かお金では買えない、素敵なものを得たような気がします。

ところで、私は昔から虫や小さな生き物が苦手だったのですが、今ではかなり慣れました。昨日もメダカ鉢のホテイアオイに小さなバッタが乗っているのを見つけて、しばらくじーっと観察していました。相手もじーっと動きません。と、突然う○ちをしました!そして、(うわっ!)と思った次の瞬間、彼(又は彼女)はそのう○ちを足で蹴り飛ばしちゃったんですよー。(爆)びっくりしたし、おかしいし、誰かにお話したくなったので・・・ここで書いちゃいました。これがそのバッタの「行動直前」です。(笑)
a0068151_0114113.jpg

[PR]
by spiritualmoon | 2010-07-21 23:22 | 講座・イベント

咲かないバラ

最近、長時間座っていると眠くなってしまうため、ついつい隙間時間でできる「iPhone+twitter」に流れがちな私です。今も・・・眠いっ!(爆)まだ通院中とはいえ、体調はすこぶる良くなっている夫が早起きするようになったのはいいんだけど。その夫なんですが、先日職場での健康診断の時に「血圧」(低め)と「体重」(減)で「どこか具合が悪いところはないですか?」って聞かれたそうです。これまでで1番健康的に暮らしてるのにねぇ〜。(笑)

さて。前回の日記にちらっと書いたアレンジコンテスト。出品した寄せ植えはこちらです。
a0068151_8531838.jpg

私が作ったのは、奥の「非売品」の札がついている鉢。「日陰の玄関(屋外)」に置くことを考えて作りました。コンテストの結果は、入賞までは届かなかったけど初出品としては頑張ったかな?それよりも、買い手がつかないで店に戻ってきたらどうしよう〜!と思ってたので、荷の中に入っていなくて本当にホッとした♪(笑)次回も頑張ろうー!あ、この写真は出品前に撮ったものですよ〜。

寄せ植えといえば。うちの渋い寄せ植えがちょっと変わってきました♪
斑入り葉のキンギョソウ「スカンピードラゴン」のお花が咲いて、少し明るい色に。
a0068151_852595.jpg

a0068151_8514149.jpg

手前に植えてある渋い草「アルスロポディウム・カプチーノ」も。
a0068151_8524649.jpg

初めて買った時には情報もほとんどなくて手探り状態で育てていたのですが見事に枯らしてしまい、採った種を蒔いたけどそれも発芽しなかったんです。で、リベンジ!保険のために2株再購入してたのが、どちらも春になってからぐんぐん育って咲き始めました。その間、こぼれ種から出たらしき芽を見つけたので、それも一緒に植え替えて。1株は寄せ植えではなくて単植しています。

そして今回のタイトルの「咲かないバラ」。これはですね、先週末にとあるところでのアジサイのイベント(即売会?)に行った時、そこの常設会場で見つけたミニ盆栽なんです。
a0068151_8522939.jpg

タグには「ツボミバラ」と。一緒に行ってたnenrandirさんkumiさんとも「蕾のまま咲かないってこと?」とか「小さいから水切れさせそう」等と話してて、最初はスルーするつもりだったのだけど・・・どうにも気になって、小さい(=安い)方を1つ買ってしまったのでした。蕾の大きさは3mm程度。株全体も5cmくらいでしょうか。小さいです。

家に帰ってからネットで調べてみますと、やはり「咲かない」らしいです。でも、盆栽に使われることはわかったものの、それ以上のこと・・・例えば学名とかは分かりませんでした。これって一体何なのか・・・。私の「ツボミバラ」についての勝手な推理は、日本原産の野バラで盆栽を楽しんでいた昔の人はある時、蕾はつけても咲こうとしないバラを見つけて、普通なら咲かないものなどは注目に値しないと思うのだけど、そこは日本独特の美の価値観というか希少価値の基準というか・・・「こんなの誰も持ってないだろ?」的なところから、これを残すことにした。それからも盆栽として細々と挿し木で殖やされ続け(咲かないのだから種子繁殖はできないもんね?)、園芸的な価値は低いまま学名もつけられずにきた・・・のかもしれないなって。バラが好きで集めている人だって、咲かないバラは欲しいと思わないでしょ?(笑)色々考えているうちに、先だって読んだ「植物はヒトを操る」という本の内容を思い出しました。日本人って、そういう「変わりモノ(植物)」のいいターゲットなのかも。あ、私も「ツボミバラ」に操られてる!?(笑)でも、できれば咲いて欲しいなー。そしたら普通のバラになっちゃうけど。(爆)

話はそのアジサイイベントに戻ります。沢山のアジサイがあって、特に小さな山アジサイの中には心惹かれるものもいくつかあったのですが、私が選んだのはこちら「乙女の舞」。
a0068151_8534368.jpg

で、他のお二人も買っていたのだけど・・・買った後に袋に入った状態で見せてもらった時には気づかなかった驚くべき事実を、解散後にtwitterで知ったのでした。まるで申し合わせたかのように皆「乙女の舞」を買ってたっ!(爆)お花の色が違ってたから、同じ品種だと思ってなかったの。びっくり&面白かったー!

私はアジサイ以外の小さなものを常設会場と、その後皆で行った某屋上でいくつか買ってきました。園芸のお出かけは、ひとりも楽しいけど複数で行くのも楽しいんだよね。またお出かけしましょうね〜。

来月はまたちょっと遠くへお出かけの予定が2件入ってます。残念ながらパスポートは不要です。(爆)おまけに日帰りです。でも、それぞれメンバーが素晴らしいので今からとても楽しみなの〜。その時にはまたご報告したいと思います♪
[PR]
by spiritualmoon | 2010-06-21 11:02 | 未分類

盆栽教室に行ってきたよ

先週のお休みの日に、職場の先輩Kさんと一緒に、某店でやっている盆栽教室に行ってきました。教室は店内の奥の方で、この時の生徒はKさんと私の2人だけでした。(ホッ)

実技に入る前に盆栽というものについての簡単な説明があり、その後使用する植物や鉢、植え付けのための下準備等の説明をお聞きしながら少しずつ作業に入っていきました。鉢の置き場所を考慮に入れた植物選びのアドバイスもいただけるので、植物のことをあまり知らないという方でも大丈夫!私は山もみじと名月草、そして姫月見草を使うことにしました。

作った翌日の朝、姫月見草が咲いてきたのでパチリ!
a0068151_8192794.jpg

盆栽っぽくできたかな?

ところですでにご存知の方もいらっしゃると思いますが、先日このブログからもリンクさせていただいているkusakiの「この植物をお買い!」の管理人、kusakiさんが本を出されました〜!もちろん、私も買わせていただきましたとも!掲載されている作品も素敵なのですが、kusakiさん流の(他の人は書かないような)文章も楽しいので、そのあたりもぜひチェックしてみてください。

その本の後半部分に「園芸店はこうお楽しみ!」というページもあって、思わずウンウンと大きく頷いてたりして〜。あと、「お店のスタッフと仲よくなって」というところに「私だったら○才以上の人に声をかけます」と書かれていて・・・私の職場ではほぼ全員(アルバイトを除く)しっかりと(笑)該当するので、かなりウケてました。

その一方で反省しなくちゃいけない点もちらほら。私・・・素敵な鉢の重ね方を研究しなくては!あと、kusakiさんがお勤めの2店の写真を社長に見てもらう!(笑)

一店員としてできることは限られているけれど、できることがあるならばそれを見つけてやっていきたいと思います。店のためにというよりも、自分自身のため、園芸や植物が好きな人や好きになりそうな人のために。実は今度市場で行われるアレンジコンテストに職場も出品することになり、私もひとつ寄せ植えを作ってみました。(コンテストが終わったら載せる・・・かも?)何に繋がるのかわからないけれど、何かのきっかけになりそうなことにはこれからも挑戦していけたらいいなーと思います。

ここでいきなりですが・・・先日「オトギリソウ」を探しに来た学生君にお知らせです。もしネットでまた検索していてここに辿り着くことができたら、ご連絡又はご来店ください。「西洋オトギリソウ」(セントジョーンズワート)ではなく、「オトギリソウ」の方でよければ某店(先日のお店とは違うところ)で見かけましたよ〜。

画像は、昨日出かけた先の駅前で見つけた風景です。
a0068151_912855.jpg

ヒナちゃんたちだけ!?

a0068151_915414.jpg

いえいえ、お母さん(多分)がしっかり目を光らせてました。
[PR]
by spiritualmoon | 2010-06-07 09:30 | 講座・イベント