「ほっ」と。キャンペーン

園芸店の店員、というよりただの花好き

ohanalove.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:花屋→園芸店の仕事( 56 )

母の日仕事も終盤に

a0068151_16125232.jpg

この2週間、休みは1日のみというハードスケジュールですが、今のところ無事です。一方、昨日まで合間の平日も休みだった夫はのびのびと休暇を楽しんでたようで…。

いいんだ。皆が仕事や学校始まってから、休み取って遊ぶんだ~い。頑張った自分へのご褒美も忘れずに♪同志よ、母の日当日まであと少し!頑張り切ろうぜっ!
[PR]
by spiritualmoon | 2011-05-06 16:05 | 花屋→園芸店の仕事

アルストロメリア

a0068151_19113283.jpg

うちの店で販売中のこのアルストロメリアは、Twitterのフォロワーさんのお一人が作ったものです。地震後の停電によって被害を受けたそうです。被災地としては報道されていない県の生産者さん。広範囲に渡って影響が出ているのだと実感しました。

このアルストロメリアがその方のところのだとは、つい先日店で掃除をしている時に気がつき、メールを送りました。ショックだったでしょうけれど、今は前を向いて頑張っていらっしゃいます。そう。お客さんが待ってますよー。

アルストロメリアの花言葉は「未来への憧れ」「機敏」「持続」「援助」「幸福な日々」。
[PR]
by spiritualmoon | 2011-04-05 19:25 | 花屋→園芸店の仕事

「ご先祖様を大切に」

小さい頃に一緒に暮らしていた祖父がよく言っていた言葉です。まだ学校に上がる前の私には「ご先祖様」というのは何なのかわかってなかったのだけど、見よう見まねでお仏壇に手を合わせたりしてたことを覚えています。

当時の私にとっての祖父は家族の中で一番好きな人だったし、最も愛情を示してくれた人だったと思います。ただ、いつもお酒を飲んでいて・・・他の家族(祖母や父、その兄弟)にとっては「困った人」だったような気がします。それに、すごいほら吹きで・・・。ずっと祖父の言っていたことを信じていた私は、半分位疑いを持ちながらも(もしかして本当かも)という気持ちを捨てきれずにいたのですが、去年か一昨年あたりに妹にそのことを話してみたら、涙を流さんばかりに大笑いをされてしまいました。

そんな祖父ではあるけれど、私が園芸好きになったのは多分、祖父が植木いじりをしていたせいだと思うし、いつも心のどこかに「ご先祖様を大切に」という祖父の言葉があります。花屋で働くようになってから、お彼岸やお盆には、その祖父の言葉を思い出しながら仏花を作っていました。普段は日々の暮らしに追われてしまいがちですが、ご先祖様を思う時期にはたとえお墓参りはできなくても、感謝の気持ちとともに心の中で手を合わせるだけでもいいのではないかなと思うのです。

a0068151_7543573.jpg

「オステオスペルマム」
花言葉は「元気」「無邪気」「変わらぬ愛」
[PR]
by spiritualmoon | 2011-03-20 08:32 | 花屋→園芸店の仕事

春のセールは中止に

a0068151_8504518.jpg

今週木曜日から、職場では春のセールを行う予定にしていて、そのための準備も着々と進んでいました。が、昨日社長から今回は中止にする、と。最近ずっと売場ではなく屋内に籠ってハガキの印刷等のセールの準備中心にやっていたので、残念な気持ちも多少あります。でも、それ以上に(もし万が一期間中にまた地震が起きたら・・・。)という大きな心配事がなくなってホッとしました。

実際、そういう理由の他にもガソリンの確保が難しくなってきていることや、市場の荷も減る恐れがあること、等もあります。仕入れや配達に使っているトラックに給油できなければ仕事になりませんから、通常の営業も怪しくなってきます。

そういう不安なことも色々あり、今この時期の自分の仕事について迷っていましたが、こういう時期だからこそお花がある方がいいと言ってくれる人達がいて・・・元気が出ました!被害の大きかった地域の人達のことは心配ではありますが、ただただ心配しているだけでは何の役にも立たないので、私は自分の仕事を頑張ること、できるだけ普段通りの生活(=物資を買い込んだりしないことも含めて)を送ること、ここを読んでくれてる人達に明るい気持ちになってもらえるように努めること、を心がけようと思います。

本当に・・・こういう時でもお花を買いに来ていただけて、感謝です。昨日は「スーパーに行ったけど、もう凄い混みようで買物ができなかったから諦めて花を買いに来たわ。」なんていうお客さんもいました。「出身が福島だから、未だに連絡取れない親戚がいっぱいいるんだ。」という人も。お花を見て、その伸びていく姿を見て、勇気や癒しのパワーをもらってくださいね。

どうやら私も仕事をしている方が元気になれるみたいです。先輩のお宅ではお花以外にも野菜やハーブ等もある程度育てているのですが、それを見た娘さんが、「うちは水が使えなくなっても外で用を足せるし、紙がなくても拭けるほど立派な小松菜があるから大丈夫だね。」というようなことを言った、と聞いて爆笑!この先輩はいつも職場を明るくしてくれるので、うちの店のお笑い担当だって言ってます。娘さんも立派にその遺伝子を受け継いでいらっしゃるようです。(でも、小松菜の立場が・・・。)

今日は休みなので気分転換に自分の庭仕事をしたり、停電になったらできないあれこれをしておこうと思います。私達の地域では多少不便はあっても、まだ余裕があります。マイナス面を思って悲観して過ごすか、いつもとの違いを楽しむゆとりを持って、少しでも快適に過ごすか、それは自分で決められます。あなたはどちらがいいですか?
[PR]
by spiritualmoon | 2011-03-15 09:51 | 花屋→園芸店の仕事

園芸店の店員たち、園芸店巡りをする

今週の水曜日はこの冬最後の定休日でした。前々から計画していた職場の人達とのお出かけができる今期最後のチャンス!ということで、今回はお隣の神奈川県まで行ってきました。当初は4人での予定が、ひとり都合が悪くなってしまったため3人に。残念!でも、でも、また機会を作ってお出かけするから〜。

「園芸店巡り」って言っても、今回は園芸店とお花屋さんになるかな?職場の最寄り駅で待ち合わせて、遠足気分で電車に乗る私たち。でもちょっぴり緊張の私。他の2人は今回どちらのお店も初めて。私も園芸店の方は何度か行ってるからわかってるけど、お花屋さんの方へは初めてだったから。無事に辿り着けるのか?

最初に行ったお店は、相模原市の古淵駅から程近い「マリポサ」。以前は母体が違う会社でしたが、今は練馬区に本店がある渋谷園芸さんの支店になっています。渋谷園芸さんになってからは今回で3回目。以前はクリスマスローズの苗を見に来ていたので、この日も楽しみにしていました。が、他のものに走ってしまいました・・・多肉と、先日ツイッターで生産者さんが写真をアップしてくれていた「オーニソガラム・フィンバリアータム」。まさかここで出会えるとは!迷うことなくカゴに入れていました。他の2人もカゴの隙間を埋めていってます・・・ふふっ。

お買物に満足し、バスの時間調節のためお茶休憩を取った後、駅に戻って次の目的地へ向かうバスに乗りました。しばらくして、あれ?と。さっきまでいた「マリポサ」のすぐ横を通っているではないですか! Σ( ̄ロ ̄|||)
駅まで戻ることなかった・・・。

バスに乗ってからもハプニングがあったりしましたが(笑)、何とか無事にお店の近くまで行けました。ちょうどお昼過ぎでお腹も空いたかな?ということで、先にお昼を食べることになりました。しかーし!行こうと思っていたお店が人気店らしく、ご飯が終わっちゃって・・・閉まってました。代わりに近くのインド料理屋さんでカレーを。おいちかった♪

お腹がいっぱいになり、目的を忘れて帰ってしまうかも?と心配になった頃、その日の最後の目的地へ。行ってきましたよ、「宿り木」さんへ。
a0068151_1227520.jpg

a0068151_12272647.jpg

a0068151_12274481.jpg

病院の敷地内というちょっと変わった場所にあるのですが、ここはきっと患者さんやお見舞いの人達の素敵な癒しの場所になっているに違いないです。一緒に行った先輩Kさんが、入院することになったらこの病院がいい!と言った気持ちがよーくわかります。うちの近くにある病院に引っ越してきてほしいとか、支店出してほしいとか、帰りは3人で語った、語った(笑)。あ、あんなところにああいうものが!とか、あれもドライになるのか!?とか・・・とにかく360度見るべきものがあって、お店は小さくて可愛らしいのにその中には宇宙が広がっていて・・・は、ちょっと大げさか?でもね、全部好き!って思ったの。一瞬涙出そうにもなったし。仕事とか、家のこととか、その他のことでしんどくなったらここに来よう、そんな気持ちになりました。ちょっと遠いけど、その価値はあるなって。番長さん(に違いないと思ってるんですが、違ってたらどうしよう。笑)も、写真の許可を「人物以外ならどうぞ。」と言ってくださったのでご好意に甘えて撮らせていただきました。でも、舞い上がってなかったらもっといい感じに撮れたかも?きっと、きっとまた行きます!あそこでご飯食べたいし(笑)。その時にはSさんもね♪
[PR]
by spiritualmoon | 2011-02-25 12:47 | 花屋→園芸店の仕事

大事なのは信頼関係

今日は前半半日の仕事でした。久しぶりに入荷があってちょっと疲れたので(色んな意味で)、気分を変えようとちょっくら寄り道を・・・。

やっぱり品揃えが違うよなぁ〜と思いながら物色。今回は控えめな、それでいて中身の濃い買物をしました。その内容は・・・今回はご想像にお任せするとして。(爆)

レジで会計の時に、店員さんとちょっとお話することができました。(本当はあんなことやこんなこともお話したかったのだけど、でも、結局できなかった・・・。)そのお店の品揃えが違うのは、生産者さんとの信頼関係ができているから・・・ということでした。やっぱりそうなんだよね。お互いの顔を見ながらお話をすることって大事。そこから人と人としての信頼関係が生まれた時、お互いに仕事もし易くなると思う。私自身も仕事の中で感じる時があります。単なる担当者同士という以上に、本音で色々話せる人ができたから。

仕事上のそういう繋がりを大事にしていける人こそ、真のプロだと思う。見せかけや上辺だけではなく、信頼や尊敬に値する人を見抜いて、とことんつき合う。お互いに良い刺激になって、より良いものを送り出すことができるはず。変なプライドや私情が邪魔をして信頼関係が築けずにいるのは、プロとは言えない・・・そう思います。

さて、こちらは私が買ったものではなくて、職場の売場で撮ってきたクリスマスローズです。どんな方が作られたのでしょうね。
a0068151_1771584.jpg

a0068151_177010.jpg

[PR]
by spiritualmoon | 2011-01-31 18:18 | 花屋→園芸店の仕事

あけましておめでとうございます

a0068151_101162.jpg

今年もどうぞよろしくお願いいたします。

昨年は嵐(ジャニーズじゃないよ)のまっただ中で迎えたお正月でしたが、その後救いの天使?(というよりサンタクロースの衣装が似合いそうなんだけど)と出会って状況は良い方に変わっていき、友達や仲間のおかげで年末には(良い一年だったな。)と思えるほどになりました。また、仕事もこれまで以上に心の支えとなっていた年でもありました。プレッシャーを感じた時もあったけれど、ふと考え方が変わった瞬間に心が軽くなって・・・不思議なくらいに前向きになれました。

そこから、仕事の上で何か変わったこと、店のためになること、そして何より私達自身が楽しいことができないか?と思っていることを職場の人達に話すと、同じように思っている人達がいることがわかり・・・そこから動き始めました。

私達が勝手にやることなので、店には負担をかけないようにしつつ可能なことは交渉して助けていただきました。例えば、使う花材は裏の畑や社長宅のもの(生きてるもの、枯れてるもの、落ちてるもの)を戴いたり、仕入れたものを一部使わせていただいたり、など。自分達でも家にあるものや、木の実を集めてきたりもしました。嬉しいことに、社長まで旅行先から松ぼっくり等を拾ってきてくれました!自分で寄せ植えを作る鉢にペイントしたり、クリスマスやお正月用の飾りを作ったり。休み明けに出勤すると新しい作品ができていたり、作り始めているのがわかったりするので、毎日わくわく♪

ある日、お客さんがこんなことを言っているのが聞こえました。「こんなの作れそうじゃない。」って。一瞬むぅ〜っとしましたが、すぐに思い直したんです。作れそうなのは当たり前。だって・・・手づくりなんだから。(笑)私だって園芸関係に限らず(作れそう。)と思うことはありますもの。でもね、作れそうって思っても、じゃあ作るのかというと・・・作らないんだな〜。(爆)

私は、一般の人が作れそうだと思うものでいいと思っています。(こんな、簡単に作れそうなものなのにお金を取るの?)なんて思っちゃう人は、買わなければいいのだから。私達もまだ試験的にやっていることでもあるし、自分達の儲けにはならないので(笑)、ちょっと安いかな?くらいの値段設定にしています。私達の本業は、「植物を売ること」。植物を使って楽しいことができますよ、という提案をしたいのと、「この部分は何でできているの?」なんていう会話のきっかけになったらいいなと思うのです。

このお正月用のリースも、今回出した中の1つです。他の3人のスタッフ達の作品も渋カワで素敵だったんだけど、嬉しいことに売れました♪これだけは先に撮っておいたの♪作れそうでしょ?(笑)今回、年末にいらっしゃったお客さんにこの「手づくり雑貨」のことをお話した時に、「これからも楽しみにしているので、また作ってください。」って言っていただけました。これ、これだよね!お花関係の仕事をしていて何よりも嬉しいのは、お客さんに喜んでもらえること。そのことを久しぶりに思い出しました。
a0068151_101551.jpg

そして、これは4人衆のひとり、Kさん手づくりのもの。ご縁があって、我が家に来ました♪本物の枝、実、葉が使われているんですよ。Kさんの作品を見ていると、物語が浮かんでくる気がします。他の人達の作品も、某所で見ることができます♪
a0068151_11463839.jpg

ラストの画像は季節の寄せ植え。クリスマスローズ(ニゲル)をメインフラワーにしています。

今年はもうちょっと更新頻度を上げていけたらいいなーと思っています。皆さんにとって良い年となりますように。
[PR]
by spiritualmoon | 2011-01-01 11:51 | 花屋→園芸店の仕事

母の日終了〜!

一年で最も過酷な母の日仕事が終わりました〜。ホントに疲れた・・・。毎年同じこと書いてて申し訳ありませんが、これは1度でもお花屋さん等で母の日を経験した人ならわかってくれるはず。今日お店に出ているお花屋さんや園芸店の店員は、いつも通りに笑顔で「いらっしゃいませ〜!」と言ってくれるかもしれませんが、中身はボロボロでヨレヨレのはずです。特にうちの店の場合は年齢層が高いので・・・。

今回は、直前の金曜日に切花を仕入れに行く社長にくっついて市場へ。競りではなく、仲卸という業者向けのお店に向かいます。お花を扱っているお店がいくつかあって、お花がいっぱい!(当たり前か)カーネーションでも見たこともないような素敵な色(大体想像つくでしょうけれど・・・渋系です)のもあって、個人的には手を出したかったのね。ただ、うちの店の雰囲気、お客さんの好みの傾向、そして社長の好みから考えると却下なんだなー。くすん。他からも仕入れたお花があるので、それを頭に入れつつ選んだのは、カーネーション、ヒペリカム、デルフィニウム、ブルーファンタジア、デンファレ、ユーカリ、レザーファン、トルコキキョウ、それと赤バラ。それから資材屋さんへ行き、残り少なくなってきたカゴと、アレンジ用のカゴを・・・と思っていたのに、店に帰ってからアレンジ用のカゴを買って帰るのを忘れてたことに気がつきました。社長が。あ、でも、業者さんが予定通り来てくれててアレンジカゴも入荷してたので大丈夫でした。(ほっ)

店に戻ってからは・・・色々思うことがあって・・・内に籠ってしまいました。(実は最初そのことについて長々と書き連ねていたんですけどね。削除しました。)お花の仕入れの難しさを感じたり、無神経な人の発言に振り回されたり、やっとアレンジを作り始めたら昭和の雰囲気たっぷりなものになっちゃって・・・。(大泣)

帰ってからも夫には「昭和なアレンジを作ってしまったー!」とだけ言って、翌日も仕事に行くことにした(前半だけ。本当は休みの予定だった)ことを伝えたら、「昭和の花を作りにか?」って。(涙)でも、その一言で変な力が抜けたかも。(翌日も仕事中にメールをくれて、「平成元年ぐらいにはなったか?」ですって。)

色々あったその日の翌日は朝早く(4時頃)に目が覚めました。いつもはここで二度寝しますが、何だか眠れず・・・気分転換に近所のファミレスに出かけてモーニングを食べてたら、良いアイデアが浮かびました♪これを実行したら、抱えていた問題の大半が解決する!そう思ったら急に元気が湧いてきたんです。そして、いつも社長がやっているのを真似て「To Doリスト」を作ると、そのまま職場に向かいました。開店前なら誰にも邪魔されずに集中して作業ができるし、皆が出勤してきた時に安心してスムーズに動ける!と思って。それに、私も午後からは身体を休めて当日に備えたかったし。いやぁ〜作戦は大成功でした。植物が溢れている静かな店内で作業をしていたら、心のトゲトゲも消えていきました。途中で同期のSさんだけにはメールを送ると彼女も早めに出てきてくれて、話を聞いてもらいながら準備をしました。社長をびっくりさせちゃったけど。(笑)

そんな風に始まった母の日前日は、とてもいい感じで仕事ができました。切花を、新しく入ったOさん(花屋&フラワーデザイン経験者)と一緒にできることになり、色々教えてもらいながらアレンジを作っていきました。今まで教わってきたこととは違う方法や、お花の合わせ方、今風の挿し方等いい勉強になりました。そして、珍しくアレンジ作りを心から楽しむことができました♪また、仕事が終わってからもお昼休みに入ったSさんや先輩スタッフと色々話すことができて、かなり元気になりました。(いつも助けてもらったり、癒してもらったり、笑わせてもらってます。)

そして母の日当日の昨日。アレンジがぽつぽつと売れ始めて、Oさんと喜びました。私たちの「アレンジ買ってよね?(強)」の気が出まくってたと思います。(笑)あ、そういえばこんなことがありましたよ。ちょっと前から大小2つの重なった鉢があって、それが誰にも外せなかったんです。気にはなってたけど、とても余裕がなくてスルーしてたのね。で、昨日の夕方だったか大分落ち着いてきた頃、手が空いたので挑戦してみると・・・外せたの!「何で外せたの?」って聞かれても、そんなのわからないよー。何か見えない力が手伝ってくれたのかもね。そんなハンドパワーを持つ私が作ったアレンジ、まだ売れ残り在庫がありますのでよかったら買いに来てください。(爆)

a0068151_1129235.jpg

[PR]
by spiritualmoon | 2010-05-10 11:34 | 花屋→園芸店の仕事

もう母の日だ!

今月は体調に波があったりして、なかなか日記のアップまで辿り着けない 日々が続いていました。夜遅くまで起きていられなくなったしねぇ。かといって、早起きも・・・。(笑)でも、撮った写真が少し溜まったのでアップしますね。

a0068151_816254.jpg

寄せ植えの姫スミレ(ピンク)。去年からクリスマスローズたちと同居中です。枯れたかな?と心配してたのですが、葉っぱが出てきたなーと思ったら蕾もいくつか出てきました。今は咲き始めています♪

a0068151_8165513.jpg

某所で盛り上がってた「五色バラ」の誘惑に私も逆らえなかった・・・。葉っぱは小さくて、白とピンクの斑が入っています。美しすぎる!

a0068151_8174720.jpg
「ゲウム・リヴァレ・アルブム」白花のフウリンダイコンソウです。白って言っても、グリーンに見えるけど。一昨年買った苗の初開花です。

a0068151_8181325.jpg

「八重咲きコデマリ」これは今期買ったもの。以前育てていたものは猛暑の年に枯らしてしまったので・・・。またお迎えすることができて嬉しいです。

a0068151_822776.jpg

おまけ。通勤途中に見えた新緑です。この時期のお楽しみ♪

気がつけば母の日がすぐそこまで迫ってきてました!(笑)今回は今の職場での2回目の母の日なので、去年よりは少し気持ちに余裕があるかな?自分でギフトセットも考えてみました。店内も母の日色が濃くなってきていますよ〜。今日はカーネーションが大量入荷する予定です。毎日忙しいけれど、昨日もギフト用のアレンジバスケットを作りながら「あぁ、癒されるぅ〜!」とイングリッシュラベンダーの香りを楽しんでいたり。(爆)それでは、今日も頑張ってまいります!
[PR]
by spiritualmoon | 2010-04-29 08:52 | 花屋→園芸店の仕事

突然ですが

今の職場を辞めて、気の合う最強の仲間達と新しい店を始めることになりました。好きな植物、気になる植物や資材を中心に置き、園芸の楽しさをお伝えできるような教室も開きたいと考えています。これからもどうぞよろしくお願いします。
[PR]
by spiritualmoon | 2010-04-01 12:35 | 花屋→園芸店の仕事