園芸店の店員、というよりただの花好き

ohanalove.exblog.jp
ブログトップ

<   2009年 02月 ( 6 )   > この月の画像一覧

大当たり(続編)

先日の大当たり、トルカータスのダブルのその後ですが、こんな風になりました。
a0068151_23461918.jpg

やっとダブルで咲きました♪っていう感じで、いじらしいです。ただ、これだと花粉が出ない気が・・・。まぁ、ちっこくて可愛いので大事に育てていきたいなーと思ってます。

a0068151_23435326.jpg

これはシーズンに入って去年の12月に買ったチベタヌス。わりと濃いめのピンクで咲きました。蕾の時から色が出ていたので、これは期待通り♪買った時には沢山蕾がついていたけれど、株の負担が大きくなるといけないと思い、2つだけ残して取っておいたの。夏越し頑張らなきゃ!

a0068151_23463182.jpg

あの梅仁丹のようだった激渋ちゃんの蕾、ここまで大きくなりました。直径7〜8mm?

a0068151_23464426.jpg

そしてこちらは昨年の展示会の会期中にチェルシーで買った、横山さんの株です。ノンスポットが好きな私ですが、これはいいなーと思って珍しくスポット入りのを買っちゃった。明るい色だけど、スポットは渋めなんですよ〜。

a0068151_2355356.jpg

これは前々回の展示会に出品した、バイカラーです。前年咲かせすぎたせいか、昨シーズンは元気なかったけど、今回は盛り返してきました。普通の園芸店で買ったものですが、当時ついていたタグから松村さんの株だとわかりました。カップ咲きだしよく咲いてくれるので、気に入ってます。

a0068151_13224482.jpg

昨シーズン初開花した、ヘレクラオフ会でいただいた苗から育てた株です。これも今年は沢山蕾をつけてくれました。本当は展示会にも出品しようかなーって思ってたんですけど、2株以上出品するのは大変そうだから止めておきました。でも、いつか出したいな。

a0068151_13222591.jpg

これは昨シーズン買った原種交配なんです。可哀想なことに、地上部が枯れている間に物陰に追いやられてて(第一容疑者は夫)、私も気づかないでその辺りに空き鉢等をぽこぽこと置いてしまってました。そしてつい先日、隙間からひょっこりと顔を出しているお花を発見!(笑)「あれー?どうしてこんなところにいるの?」なんて話しかけながら奥から鉢を取り出してみたら・・・ちょっと日照不足でひょろひょろ気味ながらもこんなにしっかりした茎と、沢山の蕾をつけた株に成長してました。(爆)皮肉なことに、良い場所に置いていて目が行き届いていた原種や原種交配よりも良い状態なんですが〜。

a0068151_1322575.jpg

ラストは思い出のへレコミュ静岡オフ会の時にハマシマさんで買ったダブル♪せっかく行ったのだからと、結構大きめの鉢でしたが奮発して買い、えっちらおっちらと新幹線で一緒に帰ってきました。当時内側は薄いグリーンだったのに、今回はちょっとイエローっぽくなってます。株が充実してきたからか、形も整ってきたように思います。このお花を見ると、そのオフ会での楽しい会話とか雰囲気を思い出すんですよね。初めての人とのご対面はどきどきするけれど、そこに共通する「好きなお花」があればきっと大丈夫♪不思議なほど会話が弾みます。そしてそこで記念の1鉢(もちろんそれ以上でもOK。笑)を買ったり、仲間と交換してみるの。するとそれが私にとってのこのダブルと同じように、特別なものになると思いますよ♪

どんなお花だっていいんです。ただ眺めているだけで満足なものもあれば、ぜひお家に連れて帰りたいと思うものもありますよね?その、後者のお花がその人にとってはすでに「特別なお花」なのだと思います。

最後になりましたが、やっとHELLEBORUS倶楽部の展示会の様子を撮ってくることができました。今回は行ける日が悪天候だったりしてなかなか撮れなかったんですが、搬入の時と今週の水曜日に撮ったもので何とか・・・。会場係の方達も寒い思いをして大変だったと思います。お疲れさまでした。早いもので展示会も残すところあと1日となりましたが、よろしくお願いいたします。それでは、展示会の様子はこちらです。
[PR]
by spiritualmoon | 2009-02-28 21:24 | クリスマスローズ

今更ながらの「クリスマスローズの世界展」2

サンシャインの続きです。特に気になったもの

a0068151_21583268.jpg

これは、フリーズドライ製法の「アイスフラワー」。一昨年?あたりに切花系の雑誌で紹介されてましたが、実物を見るのは初めてでした。「特殊な加工や着色はいっさいしていない」そうです。

a0068151_21594728.jpg

原種「ヴェシカリウス」。開花株は初めて見ました。葉だけの苗は結構見たことあるんですが、栽培している知人や友人で咲かせたことがあるとはまだ(直接には)聞いたことがありません。でも、葉に特徴があるので小さい苗のうちからヴェシだってわかります♪

a0068151_220441.jpg

ニゲルにチベタヌスを交配させた「ピンクアイス」。和紙みたいでとても優しい色でした。自然光の下で見てみたいです。

a0068151_2201772.jpg

クロアチカスの八重咲き。

a0068151_22455469.jpg

日本クリスマスローズ協会コーナーで特にいいな、と思った寄せ植えのひとつです。鉢と植物のバランスが素敵でした・・・ため息出ちゃう。

他にも、イギリスの有名な鉢「ウィッチフォード」(私にとっては小さい鉢でも息が止まっちゃうほど高い)を使った大きめな寄せ植えなど・・・続きはこちら

おまけで、フラワーマーケットで買ってしまった原種をご紹介・・・。
a0068151_22101545.jpg

クロアチカスとデュメトルムです。どちらもちっこくて可愛いく、立ち去り難かったのですよ。
[PR]
by spiritualmoon | 2009-02-27 23:00 | 講座・イベント

今更ながらの「クリスマスローズの世界展」1

今更なので日記にするかどうか迷ったんだけど・・・載せます♪

私が行ったのは初日(20日)の午後遅め。その日は日本橋三越の屋上でお花友達とHELLEBORUS倶楽部の展示会に行ってました。あいにくの雨でおまけに寒かったけど・・・友達が楽しんでくれたようなのでよかった♪

友達と別れてから、さて、どうしよう?帰り道だし池袋でも寄ってみようか?と迷っていたところへ幸運の神様がやってきて、世界展の招待券をいただけたので・・・お出かけ決定!ずっとバーゲン会場並みの混雑を思い出して行く気がしてなかったんだけど、この時間なら空いているかも?と思って。

a0068151_1185321.jpg

地下へのエスカレーターに乗り、サンシャインシティへの入り口で見つけた案内板。春っていう感じでした。

会場へ入っていくと・・・こんな感じでお出迎えしてくれました。世界展へ行ったのは数年ぶりで2回目でしたが、随分あか抜けたな〜と。(笑)
a0068151_1110962.jpg

a0068151_1191954.jpg

a0068151_1193723.jpg

a0068151_11102859.jpg

[PR]
by spiritualmoon | 2009-02-27 11:26 | 講座・イベント

蕾買い・・・大当たり!(画像追加)

先月、「蕾まつり〜♪」と題した日記に書いていた、「『トルカータス』だけどもしかしたら『デュメトルム』?」の株なんですが、蕾が開いてきてみたら・・・とんでもないことになってきました〜。

More
[PR]
by spiritualmoon | 2009-02-22 14:54 | クリスマスローズ

HELLEBORUS倶楽部の展示会

始まってますよ〜。(3月1日まで)
私は会場設営の日に搬入してからはまだ行っていませんが・・・今回出品した寄せ植えを撮っておいたので載せちゃいますね♪

a0068151_7453635.jpg

原生地にヘレボと一緒に咲く小花を意識しながら、和風にしてみました。1番目立っている木は「椿」で、「奥侘」という品種です。実は、今回も寄せ植えを作ろうと思った時から(今年は「椿」を使う!)と決めてました。ただ、沢山種類がありすぎて選ぶのに時間がかかったような。(笑)迷っているうちに第一候補の品種でサイズがぴったりなのは完売しちゃうし・・・。

a0068151_74553100.jpg

葉ものは「白竜」と「西洋岩ナンテン」。この2つは店の寄せ植えにもよく使うほど気に入ってます。お花は「花ニラ(黄花)」「姫スミレ(桃)」「原種シクラメン”コウム”」「雪割草」とヘレボルスの「原種交配」です。

a0068151_7461169.jpg

まだこんな風ですが、会期中に咲いてくれる・・・はず。

a0068151_7463079.jpg

この雪割草もかわいいでしょ?

期間中、何度か会場に行けたらいいなと思っています。(本当は昨日も行こうかなと思っていたけど、寒いから止めた・・・。笑)
[PR]
by spiritualmoon | 2009-02-19 08:51 | 講座・イベント

臘梅園へ

a0068151_7125648.jpg

a0068151_7131030.jpg

a0068151_843263.jpg

しばらく更新できなかったなーと思って、前回の日記を見たら1月でした・・・。今月ももう後半になるというのに〜。心配してくださった方、ごめんなさい。夫はその後無事ですし、私も相変わらず・・・です。

このところ意識的に忙しくしていました。仕事の方でも鉢関係の見本市があったり、色々考えて頭の中も忙しかったり。(笑)もちろん、ヘレボ関係も・・・と言いたいところですが、今シーズンはそれほど出歩いてはいないかも?多少は出かけてますけど、これまでと比べたら大人しいものです。ただ・・・やはり地味ながらも増えてます。(爆)

さて、今日は仕事からもヘレボからも離れて・・・「臘梅」の話です。先日、ぶらっと秩父まで出かけたついでにもうちょっと足を伸ばそうということになり、長瀞まで行ってきました。実は私には、そこの宝登山臘梅園に行ってみたいという下心がありました。お花が特に好きっていうわけでもない夫が飽きて「帰る!」なんて言い出さないように、細心の注意を払いつつ・・・でしたが、暖かかったのと、景色がきれいだったりロープウェーに乗れたり(笑)と結構楽しんでたようでした。山の上ではこんな風に沢山の臘梅がある他、梅や福寿草もあって、のんびりと楽しめました〜。たまにはこういうお出かけもいいものです。

それにしてもこの冬は暖かい!秩父の山には雪が積もってるというイメージだったのに、全く雪を見てません。その代わり・・・というわけじゃないけど、火山灰(浅間山の)が積もってました。
[PR]
by spiritualmoon | 2009-02-15 07:11