園芸店の店員、というよりただの花好き

ohanalove.exblog.jp
ブログトップ

<   2009年 11月 ( 7 )   > この月の画像一覧

近況とクリスマスローズ

皆がそうだとは限らないけれど、(この人はお花が好きなのかなー?)って思って話しかけると結構当たってて、話に花が咲くことが多いです。先日も、初めて泊まった秩父の宿で飾られていた植物が気になって・・・。そういうところは大体植物を飾っているものですけれど、何というのか・・・ちょっと違ってたんです。窓辺にあった多肉植物の寄せ植え、お風呂から見える坪庭に植わってたクリスマスローズ、フロントに一輪飾られていたイングリッシュローズ(多分)、そしてロビーで見つけたこの観葉植物。
a0068151_825320.jpg

見たことはあるけど・・・ポトスだったっけ?でも、ポトスほど肉厚じゃないなぁ・・・って気になって。(後で前の職場に行ったら売ってて、やっぱりポトスの一種だと判明。)帰り際に「お花がお好きなんですか?」と聞いてみたら・・・宿の周りで育てているお花を見せてくださいました。(本当に帰り際だったから、車の中からだったけど。)色々な植物がコンテナ植えになってびっしりと並んでいましたよ〜。

その後(別の日ね)、前の職場に久しぶりに顔を出しました。懐かしい人たちの中、新しい人も入っていました。最近うちの近所で閉店(テナントから撤退?)したお店があるのですが、そこで働いていたという経験者の方。園芸担当のOさん、Hさんと話をしつつ売場を物色する私・・・。(笑)気になるコルジリネやニューサイランがあって、それも安かったからかなり迷いました。特に黒っぽいのが。(コルジリネの方だったか。)ただね、うちの狭い玄関に置くには大きすぎるのぉ〜。(涙)結局外の売場ではテラコッタの鉢を1つ選んだだけに留まりました。クリスマスローズの苗も入ってたけど、お花を見てからでないと・・・。(←オイオイ)

それから店内に入って、雑貨類や観葉植物をぐるっと見ていくと・・・これが目に入ってしまいました。(ぱめさん、これが例のものだけど・・・まだ育ててはいなかった?でも、貴女のことだから興味はあるんじゃないかと思うのだけど。又は、これから興味が出てくるとか。笑)
a0068151_826828.jpg

東洋蘭で、札には「天香」という品種名が書かれています。(でも、もう1つの種類「鉄骨素心」と写真が同じな気がした。)この、すっきりとした姿がたまりません♪その上綺麗で香りのいいお花が咲くし、何といっても場所を取らない!(はまらなければ)ということで、買ってしまったのでした・・・。私みたいな初心者が、(ちょっと育ててみようかな?)と気軽に買えるようなお値段だったし♪でも、気をつけなければならないのは「深みにはまらないように」ということ。この系統にはまっちゃうと、植物だけじゃなくて鉢にもお金がかかりそうだから。(笑)

ところで、これまでここでは「クリスマスローズ」のことを本来の名前「ヘレボルス」(略して「ヘレボ」とも)と書いてきていましたが、業界としても一般的にも「クリスマスローズ」で落ち着いているようなので、これから興味を持って育てたいと思う人にも分かりやすく「クリスマスローズ」と書くようにしようと思います。日本語で書く分にはいいのかなって。(この辺の事情については外国から種等を買いたい人は知っておくべきかも。本やネットで簡単に調べられるので。)

そしてそのクリスマスローズですが、ぼちぼち苗が出回り始めましたね。先日市場ではすでにダブルの開花株を見ましたが、お店でもまだ未開花の苗(ニゲル以外)しか見ていません。職場でも、ニゲルの開花株以外は小苗と蕾付きのフェチダスくらいです。

我が家のクリスマスローズたちはというと、一時期に比べてあまり変化はありません。新芽が出てきている株はもっさりしていて、落葉してた原種は新葉が展開しているものと、まだ角状態のものとがあります。リグリクスは落葉せずに夏越しできたようで、他のブログ等を見てみても原種の中では育てやすいのかな?という感触。先日お気に入りの園芸店に行った時に買った肥料を、まずは大事な株たちに与えておきました。今シーズンの開花はどうなるかな・・・。

今回も地味めな画像&長いテキストになってしまったので、最後に今咲いているハイビスカス(ピンク)の画像を。(ちょっと前に載せたのと同じもの。)
a0068151_8264131.jpg

これを撮ったのは3日前なのだけど、実はこのお花今朝もまだ咲いているんです。ハイビスカスは一日花で、大体咲いた翌日には終わっちゃうものなのに。寒いからなのか何なのか・・・。(ちなみに置き場所は屋外です。)

それでは、これから仕事に行ってきまーす。蘭鉢注文しなくちゃ。(笑)
[PR]
by spiritualmoon | 2009-11-30 10:30 | 買ったお花

アルスロポディウム、そしてトックリヤシ

以前、「渋い草」として日記に載せた「アルスロポディウム・カプチーノ(Arthropodium candidum 'Cappucino'←RHSのリストによる)」。沢山の種ができていたので採ってみました。

a0068151_7455011.jpg

採ったのはいいけれど、蒔き時とか覆土をするのかとか、種蒔きについての情報が・・・ない!新しい植物だから本にも載ってないし、インターネットでググっても見つからない。というか、海外の情報も探し始めてみたけど・・・英語だから時間がかかるし、翻訳文にしてみるととても変で、今度はそのことが気になって・・・ちっともはかどらない。(笑)とりあえず自己流で何通りかの方法で種蒔きしてみようかな。(って、前にも書いた気がする。)

ところで、最近立て続けに「トックリヤシはありますか?」と聞くお客さんがいらっしゃいました。「トックリラン」ならあるんだけど・・・。そういえば花屋にいた時も同じようなことがあって、その時は職場の園芸関係に強い人が「入ってこないねー。」って言ってたの。確かに「ラン」の方は店で見たことがあるけれど、「ヤシ」の方はどこのお店でも見たことがない気がする。自分では結構あちこちのお店に行っていると思うのに、見たことがない植物。だけど欲しいというお客さんが何人もいるのはどうしてだろう?と気になりました。

早速ググってみると、「非耐寒性常緑高木」とありました。「高木」です。「タカギ」と読まないように。(笑)これ、大きく育っちゃうんだ・・・。「成長は遅い」とも書かれてたけど、「先端を切ると二度と新しい葉が伸びる事がない」っていうことは、大きくなりすぎても切っちゃダメってことですよね?そして寒さに弱いから、室内で育てるでしょう?もし天井まで届くほどになったら・・・どうする?

そういう植物だからなのか、市場ではお目にかからないようなんです。(大きな市場ならあるのかもしれませんが、大量にはなさそう。)では、どうしてそんな出回っていないはずの植物を探している人がいるのか?・・・多分、これが答えじゃないかな?っていうのを見つけました。ネット通販で。「幸せになれる植物」「希少種」「今話題の」「品薄状態」「問い合わせ殺到!」等という言葉とセットになってましたよ。もしかして・・・TVで誰かが言ってた?(最近全然と言っていいほどTVを観てないのよね。)なんて思ってたけど、ネット通販で買った人のレビューを見たら分かりました!「ホ・オポノポノ」って・・・そういえば本屋さんでよく見かける本のタイトルと同じだわ。

だけど、そんなご利益?のある木なら、ますます大きく育ってからのことが気になりませんか?(そこまでいかずに枯らしてしまうことも考えられるけど、それはそれで不安になるだろうし。)もしかして「ホ・オポノポノ」ブームが去って、また新しい「幸せになれる方法」が紹介されたら・・・「トックリヤシ」はポイッてされちゃうんじゃないでしょうね?それに、その人気に便乗して「トックリヤシ」の生産を始めてるところもどこかにあったりして。

どうか、目先のことだけで行動するのではなくて、じっくり考えて植物とつき合ってくださいね。(←これは自分にも言えることだったりして。)
[PR]
by spiritualmoon | 2009-11-21 09:54 | 小さなお花

コチョウラン

先日、帰宅すると見覚えの無い縦長の段ボール箱が1つありました。職場でよく見るタイプの箱。お花の配送用の・・・です。夫がお花を注文するはずはないし(たとえ私の誕生日であっても!)、私も記憶を辿ってみましたがやはり何も買ってない・・・?

でも、伝票上の受取人は私。誰から?と思って見ると、それは夫の職場からでした。夫の永年勤続表彰に合わせて、その家族である私にと職場から贈られたものでした。(そういえば昔・・・10年目の時?にもデンドロビウムをいただきました。)

品物は、こんなに素敵なコチョウラン♪小ぶりなサイズなので、狭い我が家でも何とか置き場所が作れそうです。(ただし、温度が足りなくなりそうな予感・・・どうしよう。)

お花を売ったり、買ったりすることはよくあることですが、こういう形(お花友達から分けてもらう以外)で贈られることは皆無と言ってもいいほど縁のない私なので、普段と違う種類の嬉しさを感じています。

でもね、私はコチョウランをいただけるほど立派な妻じゃないのよ・・・。ぺんぺん草くらいで十分だったりして。(爆)
a0068151_2254746.jpg

[PR]
by spiritualmoon | 2009-11-17 22:54 | その他

講座づくしでした(追記あり)

先週は講座や関連イベントが続き、慌ただしいながらも楽しく充実した日々を過ごしました。

園芸の講座は第3回。ハンギングバスケットの実習でした。最初に先生のトラックの荷台から皆で苗ケースを下ろしたのですが、「重い〜っ!」っていう声が出ていて思わずニヤリ。雨の後で確かに軽くはなかったけれど、これくらいは序の口ですから〜。

先生からの説明を受け、指示に従って使う苗を選びました。今回はビオラ中心で、それに葉ものや小花系の組み合わせになりました。それでできあがったのがこちら。
a0068151_10365979.jpg

家の壁が白だから、濃いめの色を多くしてみたんです。大好きなヒューケラも使いましたよ♪実はこの日帰ったのが深夜で、すぐに袋から出して飾ろうとしたらフックにうまくかからず・・・ひっくり返してしまいました。 Σ( ̄ロ ̄|||)
手前の棚の上に落ちたから「軽傷」ですんだけど・・・皆さんも気をつけてください。

その講座が夕方まであり、その後私は職場へ向かい・・・職場の人たちとラッピング講座を受講しに行きました。今回の先生は名古屋の方ということで、使われる資材の色使いが・・・新鮮でした。教えていただいたことをできるだけ忘れないようにと写真を沢山撮ってきたので、職場の皆ー特に今回行けなかった人たちとも研究してみたいと思います。(見るのと自分でやるのとでは大違いなのよ〜。)

同時に、同業者による寄せ植えのコンテストがありました。色々な作品がありました。素敵な作品もありましたけど、中には信じられない組み合わせもあり・・・。実際には未経験でも働けるところも多く、知識や経験の差も大きいのですけれど、お客さんから見たら私たちって「プロ」なんですよね。でも・・・。その日は先輩達を相手に熱く語ってしまった上、つぶやきもしたので、もうこれ以上は書きません。が、一言だけ。

売れない、売れないって愚痴ってばかりじゃなくて、「本物」を提供しましょうよ。商品も、人材も。

昨日は、園芸の講座の先生宅にお邪魔して、講座の皆さんと一緒にお庭を掃除しつつ、植えられている植物や手作り腐葉土等についてのレクチャーをしていただきました。終わった後、木漏れ日が温かい芝生に毛布を敷いてティーパーティーをしました。よく喋り、よく笑い、よく食べ、充実した休日になりました〜。講座の時にはあまりお話したことがなかった人ともお話ができ、思いがけない繋がりに気がついたりもして。先生のフットワークが軽いからなのか、結構イベント企画もあったりするようなので、これからもできる限り参加していきたいと思います。
[PR]
by spiritualmoon | 2009-11-16 11:26 | 講座・イベント

ドキドキな実と、雨の日の仕事

先日のこと。シキミ(シキビ)を探しているお客さんがいらして、店のスタッフが売場から見つけてきました。株元の落ち葉等を取り除いてみると、そこにはこんな実がいくつも混ざってたんです。
a0068151_23495213.jpg

「これって、シキミの実?でも、中華料理に使う八角(別名:スターアニス)みたいだね。」なんて話しててそれっきりになってたんですが、さっきそのことをふと思い出したのでググってみました。

その結果分かったことは・・・
・中国原産の「トウシキミ(学名:Illicium verum)」の果実が八角で、
 中華料理等のスパイスとして利用される。
 その成分のひとつであるシキミ酸はインフルエンザ治療薬タミフルの原料のひとつ。
 (直接果実を食べてもインフルエンザには効かない)
・日本で自生する「シキミ(学名:Illicium anisatum)」は植物全体が有毒で、
 特に果実は猛毒である。(劇物に指定されている。)
 仏事で使われる。
・双方は似ているが、八角の方が大きく、強い香りがある。
その他詳しいことはこちらに載ってます。
(ここ、実家から近いんだけどまだ1度も行ったことがないんです。行ってみたいと思ってるんだけどね〜。)

以上のことと、トウシキミの方は日本では滅多に見られないということからすると、どうやらこの画像の果実は猛毒であるシキミの方らしいのです。ということで、今度また見つけたら落ち葉と一緒に処分します。皆さん、くれぐれも八角と間違えてお料理に使ったりしないでくださいね!命に関わりますから。

話は変わり・・・雨の日の仕事について。
雨が降ってる上に寒いとなれば、お客さんも激減します。そんな日には店内を片付けたり、日頃できないようなことを見つけて動きます。今回はクリスマスグッズのコーナーを作ったり、冬のギフトシーズンに備えて資材の在庫チェックや整理整頓等を中心にやりました。

そして、こんなのも作ってみましたよ。
a0068151_2350879.jpg

なぜか今頃ぽつんと置いてあったガラスの器にセラギネラを植えて、ウサギを入れて♪最初は1匹(本当はウサギって「〜羽」って数えるんだけど、そうなった由来とされているものがちょっと・・・なので、敢えて「匹」を使います)だったのに、社長に見せたら「もう1匹入れたら?」と言われて2匹に。そういえば、昔ウサギを飼ってる先輩が「ウサギは寂しがり屋なんだよ。」って言ってたなぁ。ウサギ好きの皆さん、いかがでしょう?(本物じゃなくてごめんなさいね。)
[PR]
by spiritualmoon | 2009-11-11 23:45 | 花屋→園芸店の仕事

無事終了〜♪

3日までだったセールが無事に終了しました。つ、疲れた〜!期間中もだけど、終わってからも・・・。

後半は、お天気はよかったものの気温が低くなってしまったせいか、思ったよりお客さんは少なめだった気がします。が、寄せ植えが結構売れたので嬉しかった〜♪内容は凝ってなくて、定番の葉ものとお花を組み合わせただけのものがほとんどですが。

セール中に来てくれたお花の先輩からいただいたストレプトカーパスです。
a0068151_1354929.jpg

セントポーリアと同じ、イワタバコ科。だから室内で育てるものだと思っていたし、そうなると場所をとるから・・・と、今まで育てたことがなかったのだけど、育て方でコンパクトにもなるとわかりました。実物は画像よりももっと紫に近い色をしています。綺麗に咲いているので、今は職場の休憩室に飾ってるんですよ〜。
[PR]
by spiritualmoon | 2009-11-07 13:59 | 花屋→園芸店の仕事

我が家の植物達&セールの様子等

久しぶりに我が家の「庭」の植物達をご紹介します〜。

先月行った園芸店で買ってきた立性の「オレンジバルサムタイム」を、斑入りの「竜のひげ」と一緒に植えてみました。(たまたま別の寄せ植えから抜いてあったのがあったから植えただけなんだけど。笑)相変わらず地味好きです。
a0068151_9585019.jpg


こちらは昨シーズン、デュメダブルらしいと分かったあの株です。
a0068151_10404570.jpg

地上部が枯れてましたが、新芽が見えてきたので一安心。植え替えも済んでます♪他の原種もほとんどは落葉してる中、リグリクスだけは2株あるうちどちらも葉が残っています。残念ながらチベタヌスは夏越し失敗しました・・・。過ごしやすい夏だったからいけるかと思ってたのに。(泣)

去年、今の職場に移って間もない頃記念に買ったローズマリー(半匍匐性?)。よく咲いてくれます。花色は淡いブルー。大好きな色♪
a0068151_9594556.jpg


冬咲きクレマチス「ジングルベル」も咲きました〜。過酷な環境にあるにも関わらず、よく咲いてくれました。1番我が家に合ってるクレマチスです。
a0068151_108403.jpg


そしてこれは、この2年ほど正体不明だった謎の植物
a0068151_1085894.jpg

これまで蕾が見えてきてもそのまま寒さで咲かないまま枯れる・・・を繰り返してたんですが、今回は気がつくとここまでになっていました!でもこれって・・・ユリだよね?今度は咲かせたいと思って、切花にして今は屋内に移動させてます。咲いたらまたアップしようと思っています。

おまけ画像は、先日素晴らしい青空になった日に見えた富士山です♪某所でガラス越しに撮りました。電線まで写ってるけど〜。(笑)
a0068151_1003131.jpg


昨日から久しぶりの仕事5連チャンスタート。セール始まった頃は出足が悪かった鉢が、週末になったら売れてる〜♪それも、ええっ!?あんな大きなのどこに置く?ってほど大きい鉢がいくつも。買っていく人、いるんだね・・・。追跡取材してみたいものです。寄せ植えも売れてました。やった〜!

昨日は夕方になってお花の先輩が店に来てくれて、その上急にシフトの変更があって1時間早く帰れることになったので、帰りにお茶しました。久しぶりに花談義ができて嬉しかったです〜。でね、突然「『花減らし運動』(でしたっけ?)に協力して?」っと言われて、可愛いストレプトカーパスと多肉植物をいただいてしまいました。「花いっぱい運動」っていうのは聞いたことがあるけど、「花減らし・・・」って初めて聞きました。今までにも色々いただいているし・・・減らしたそばから増やしてたような?(ニヤリ)

では、今日も午後から行ってきまーす!今日はね、荷がた〜んまりと入るらしいんです。昨日までで大分減りましたからね。私好みの植物が色々入りますように・・・。(爆)いや、色々入っても困るか。 (^^ゞ
[PR]
by spiritualmoon | 2009-11-02 11:06 | 咲いた、咲いた♪