園芸店の店員、というよりただの花好き

ohanalove.exblog.jp
ブログトップ

<   2010年 02月 ( 12 )   > この月の画像一覧

もうこの時期はこれっきゃないでしょう!(笑)

というタイトルなのに、画像はいきなりコウム(原種シクラメン)だったりして〜。
a0068151_19273553.jpg

このコウムはうちにある中で最古参。もう3年位植え替えしてない気がするんだけど、植え替えようと思っていたら株元に赤ちゃんがいっぱい芽を出してたからいじれずにいます。一体どうしたらいいんだよぅ〜。隙間から見えているのは、シンバラリア(コロセウムアイビー)の葉っぱで、コウムの葉っぱの上に落ちている細長いのはアスパラガスの葉っぱ・・・。実はこのコウム、この冬最大のピンチが!急に寒くなった・・・あれは1月?葉っぱの多くがペラペラのしおしおになってしまったのです。そんなのは初めてだったのでびっくりしました。かなり乾燥させてもそんな風になったことがなく、寒さのせい?と思いながら観察を続けていました。そうしたら少し時間はかかりましたがこんな風に回復し、無事開花しました。良かった〜!えっと、対策ですがこれといって特に何かしたわけではなく、逆にしないようにしてました。水切れのせい?と思って慌てて水をたっぷり与えたりすると逆効果な気がして、あくまでも乾かし気味をキープ。(今年は結構霜が降りてたのでね。)この葉っぱの斑も気に入ってたから、本当に復活してくれて嬉しいです♪

ここでようやく本題に入ります。しばらく暖かい日が続いたせいか、うちの遅咲きグループもようやく開き始めました。こちらはタグ落ちしてしまったのでよくわからないのですが、植わっている鉢からすると「ブルーメタリックレディー」かなーと。正面から。
a0068151_19275241.jpg

上から。
a0068151_19281021.jpg

今期初開花なのは間違いありません。小苗の時にうちに来てから3年目?やっとだよ〜。黒っぽいグループの中では1番に咲きました。

そしてこちらは、いつの間にか蕾が上がってる!と思ったら咲くのも急でした。(爆)
a0068151_19282768.jpg

今朝、空模様を確認しようと外に出て・・・気がつきました。地面に近い所に置いてあるけど、雨がまだ少し降ってたからそのままでいいよね?と、上から撮りました。白のダブルで、これもタグ落ちですがおそらく野田園芸さんで数年前に購入した株だと思います。

次は2年ほど2軍落ち(=置き場所が苦しくなった時に、なかなか咲かない株を車の横で目立たないところに移動)していた株で、お花はグリーンの丸弁シングル。
a0068151_19284381.jpg

多分・・・小苗で買ったオドルスじゃないかと。ただし、香りはありませんでした。(残念!)この2年間が辛く苦しかったのか、土の表面にくっつきそうなほど頭を垂れてます。

そしてこちらは寄せ植えにしている原種交配。
a0068151_1929196.jpg

a0068151_19292057.jpg

これは去年のヘレボルス倶楽部の展示会に出品した寄せ植えを一部入れ替えたものです。でも、そのままの色で撮れないの・・・。実際にはもっとパープルで違った印象なのだけど。それだけ複雑な色だということなのでしょうか?私が写真撮るの下手なだけ〜?(笑)

ところで、先日職場でこんなことがありました。レジに、綺麗なグリーンのダブルを持ってきたお客さんが「これ、元からこういう色だったのかしら?そうなら欲しいんだけど。」とおっしゃるのでお花を確認すると・・・もう雄しべは落ちてしまっていました。元からグリーンのお花だったら入荷した時点で気がついていたはずだけど、そういうことはなかったし、競りで仕入れてきた中にグリーンのお花が入ってるということはシングルでもまずほとんどないので、「多分元は白とかではないかと思います。」と申し上げました。でも、その方はそれでも諦めがつかない様子。何度も同じ言葉を繰り返していました。まるでそう言い続けていればグリーンになるとでも思っているかのように。私は困った末に、「たとえ元の色が違っていたとしても、褪色してこんなに綺麗なグリーンになるのなら、こういう風に変化した後を楽しみになさってみては?」と提案してみました。すると、「そういう考え方もあるのね。じゃあ、買っていってみるわ。」と言っていただけました。やった!(笑)

その時には何となく出た言葉でしたが、確かにクリスマスローズは色が変化するし、その変化も含めて長期間楽しめるお花だな、と思います。もうそろそろお店のクリスマスローズ販売も終盤となり、早めに咲かせて出荷されたものは褪色して本来の色でなくなっていることも多くなります。でも、それでもその変わってしまった色が美しければ、元はどんな色だったのかな?と想像しながら手元に置くのも楽しいのでは?それに嬉しいことに値引きがあったりする時期ですしね♪

私も今週からシフトが変わって忙しくなりそうです。春のセールもあるし、学校関係の納め、そしてその後は母の日・・・うわ〜ん!
[PR]
by spiritualmoon | 2010-02-28 19:26 | クリスマスローズ

お花を見つめ、自分を見つめる。

先週、朝起きると頭痛と・・・初めてのめまいがありました。その後症状は治まっていたので、内心不安になりながらも病院へ行くのをずるずると延ばしていたのですが、昨日ついに行ってきました。背中を押してくれたのは、色々と病院情報を集めてくれた先輩Dさん、場所の確認についてきてくれたSさん、そして社長。ありがとうございました。おかげさまで大事には至っていないことがわかりました。初CTも経験。ドキドキしました・・・。診察室に入ったら、窓のそばにクリスマスローズが飾られていてほっとしましたよ。先生も穏やかで優しい方だったし。

最近は身内や仕事関係の人が病気になっていたりするので、自分でも気をつけなくちゃ、とか健康診断してもらわなくちゃ、とは思ってました。本当に急に・・・来る時は来るのだと実感。そしてまた、この頃は精神的な面でも自分自身を振り返ってみたりしています。

園芸も、育てている植物を見つめる、観察する、ということが大切ですよね。単に必要な作業をするだけではなくて、ちゃんと見てあげる。そうすると、病虫害の被害を最小限に抑えることができたり、思いがけない感動と出会えたりします。何となく、ですが子育てにも当てはまるんじゃないかなっていう気がします。

さて、我が家のクリスマスローズ達も少しずつ咲いてきました♪小さな原種デュメトルム。
a0068151_23212281.jpg

a0068151_23214793.jpg


淡いグリーンとピンクのバイカラーダブル。
a0068151_23222430.jpg


外側にうっすらピンクが入る淡いグリーンのダブル。
a0068151_23231133.jpg

このお花を見ると、これを買ったナーセリーでのオフ会を思い出します。

そしてこれはデュメダブル。これも小さいんだ〜。
a0068151_23232852.jpg


話は突然変わりますが、私はiPhoneで「TRAVATAR」というのをやっているんですけども。自分の分身がすれ違いをしながらどんどん旅をしていく・・・というもので、先日3代目の分身を旅立たせていたら、今、熊本にいるとのこと。これが証拠です。
a0068151_23241932.jpg

分身って、本人(私)の気持ちがわかるのかしら?と思ってしまった。(笑)今度はあなたの住むところへ行くかも?
[PR]
by spiritualmoon | 2010-02-25 20:29 | クリスマスローズ

クリスマスローズの世界展3

今回の展示会で楽しみにしていたものがこちらの2点です。

オドルス・ゴールド「パイン」。(あまりよく撮れてませんが。)出品者は今シーズン園芸雑誌でも紹介されていた松村園芸の松村みよ子さん。
a0068151_11311759.jpg

あのゴールドネクタリーとは違い、原種オドルスの突然変異で香りもあるとのこと。これからの進化が楽しみです。

そしてこちらは原種のヴェシカリウス。
a0068151_11324258.jpg

私、今回お花を初めて見ました!苗は結構見ているけれど、育てている知人の誰もまだ咲かせたことがないという・・・。それを聞いて自分で育てようと思ったことはないのですが、見てみたいとは思ってました。フェチダスのお花に似ていますね。大きさも同じぐらいかな。感動のあまり、しばらくその場から動く気になれませんでした。

背景がすっきりしていて展示株がよく見えました。
a0068151_11334177.jpg


この株はヘレボルス倶楽部にも参加しているSさんの出品。花数が多くて、華やかで、目を惹き付けられました。
a0068151_1134074.jpg

そばで見ていた女性も、「この人、上手だわー!」って言ってましたよ。(笑)

これは植えているお花と鉢の色の組み合わせ(グリーン)がいいな、と思った出品株。
a0068151_11342263.jpg

「育てる」ということから考えると、通気性や排水性が重要なクリスマスローズにはちょっと難しいかなーという気がしますが、「飾る」「見せる」という面からすると装飾的だし、全体的に明るくなって春を思わせてくれますよね。

こちらは原種コーナー。1番右のニゲルが大きく見えます。(笑)
a0068151_11345545.jpg

原生地のパネル写真を見ると、やっぱり自然の風景の中で咲く原種を見てみたくなりますね。

今回、販売コーナーでの苗との出会いは残念ながら?ありませんでした。結構いい黒っぽさの株とかもあったんですけどね。あまり気持ちが乗らず(多分、今うちで蕾が上がってるのがそっち系多数である程度満足しているからかと)、それでも一回りして戻ってみたらやっぱりなくなってました。バーゲン会場が苦手なので、午後からなら少し空いてるかな〜と思って行きましたが、それなりに人出はありましたね。

それでも折角来たのだから・・・と、買ってきたのがこちら。
a0068151_11352745.jpg

小さな額入りの絵です。まん丸の蕾で、大好きな原種を思わせる姿が気に入りました。

本当はこの後「音ノ葉」さんでの倶楽部の展示会か、チェルシーの展示会へ・・・とも思っていたのですが、ちょっと疲れが出たので来週にしよう、と。でも、私の勘違いで倶楽部の展示会は実は今日までだったのですー!(涙)今は平日しか動けないのに・・・。駅からの上り坂ルートじゃなくてバスルートまで調べておいたのに・・・。orz

そういうわけで、今年の倶楽部の展示会レポ楽しみにしてて下さった皆さん、ごめんなさい。でも、まぁ色々な方がブログ等で紹介されていると思うので、そちらでお楽しみいただけたらと思います。
[PR]
by spiritualmoon | 2010-02-21 12:26 | 講座・イベント

クリスマスローズの世界展2

押し花、切花、工芸品です。素敵な楽しみ方が色々。
a0068151_1123415.jpg

a0068151_11232969.jpg

a0068151_11235221.jpg

a0068151_11241295.jpg

a0068151_1125106.jpg

[PR]
by spiritualmoon | 2010-02-21 11:29 | 講座・イベント

クリスマスローズの世界展1

一昨日の19日(金)、サンシャインで開かれているクリスマスローズ展に行ってきました。ちょっと体調に不安があって、ドキドキのお出かけだったんですけど・・・。画像中心でいきまーす。

これはサンシャイン目指して歩いていた時に目についた、道ばたで咲いているクリスマスローズ。そばを沢山の人が急ぎ足で通り過ぎていきます。誰も気がついていません。
a0068151_1115166.jpg


サンシャインの入り口(になるのかな?)で。
a0068151_1123586.jpg

今年のポスターはとっても華やかです。

会場入り口で迎えてくれました。
a0068151_1131266.jpg


こちらは出口側。
a0068151_1173785.jpg


春っぽい寄せ植え。これにも使われてたけど、結構多くの寄せ植えにウィンティが使われていました。人気あるなぁ〜。
a0068151_114092.jpg


爽やかなハンギングバスケット。
a0068151_1184122.jpg

[PR]
by spiritualmoon | 2010-02-21 11:20 | 講座・イベント

市場からも個性派が

今日は朝から寒かった上に、午後から雨が強くなってきてお客さんがあまりなく・・・早めの店じまいとなりました。静かだった分、少しずつ届き始めた見本市発注分の資材を出したり、根が回ってポットがでこぼこしているのが気になってたクリスマスローズの苗を植え替えたり・・・しました。おまけに、お客さんとの話の流れでなぜか・・・他所のナーセリーを紹介したりも。あれ?うちの店で買ってもらわなくちゃいけないんでないかい?(涙)だってね、オーナーったら先週沢山仕入れてきちゃったんですよ。ええ、先輩店員が悲鳴をあげるほど・・・。特にクリスマスローズに力を入れているわけでもなく(個人的に力を入れてる店員がここに約1名いますが)、仕入れるのは市場の競りでのみ。ただ、数だけは多いという・・・。まぁ、値段は安いですから、初めて育ててみようかな?っていう人にはいいかもしれませんが。

それでも中にはちょっと気になる株があったりもするんですよ〜。今日はそんな株をささっとiPhoneで撮ってきてみました。

まずは、ネクタリーの部分がわりと大きくハッキリ出ているセミダブル・ピンクを2つ。両方とも花茎は1本のみなんですが、シングル価格なんですよ、奥さん。フリフリで可愛いです。
a0068151_040945.jpg

a0068151_0403440.jpg


そしてこちらはべったりなブロッチの平咲きタイプ。こういうのがお好きな方もいらっしゃいますよね。
a0068151_0405015.jpg


個人的に好きなのはこちら。グレーパープル?で、ネクタリーがピンクなの。色はこのままで、丸弁でカップ咲きで小輪だったら買ってたでしょう。(危ない、危ない。)
a0068151_041710.jpg


こんな風に1つ1つのお顔は違うので、高い株は買えないけれど・・・という方は、ぜひ普通のお花屋さんや園芸店で、自分好みの株探しをしてみてくださいね。
[PR]
by spiritualmoon | 2010-02-15 22:38 | クリスマスローズ

春を待つ支度をしましょう〜♪

東京はこのところ雪が降ったりしてちょっと寒い日が続いています。そのため、我が家の北側で暮らすクリスマスローズ達の動きも鈍りがち。でもこの季節を楽しみに拙いブログへ遊びに来てくださる方も結構いらっしゃるようなので、何かネタはないかなーとデジカメを手にごそごそと動く私。おおっ!まだ撮ってないのもあるじゃない〜♪

これは確か昨シーズン買った株では?
a0068151_1405563.jpg

上から5番目がそうではないかと思うのですが。ただ、この蕾がまだ開いていなかった時にシングルかダブルか見極めようとして・・・ちょっと花弁(本当は顎片)を切ってしまいましたー!(涙)皆さんは気をつけてくださいね。

お次はこちら。
a0068151_1411881.jpg

近所のナーセリーで1〜2年前に買った株です。ちょっと鉢が汚れてますが・・・気にしないでください。(爆)黒系のお花って咲きにくいとか、花数が少なめな感があったのです。(勝手な思い込みの可能性あり。)でも、この株は蕾がぽこぽこと!ただ、最近まで古葉(それもボロボロ気味の)がわさわさと茂ってて、こんな風に咲く気満々でいるとは気づかずにいました。「今期は(お花を)諦めコーナー」に置いておいたので。でも、あれこれと動いているうちに目線が変わり、葉っぱの陰から黒っぽいものが見え・・・「開花株コーナー」へ格上げに。古葉も全て切ってしまいました。

そしてこれはタグ落ち・・・。多分、今回が初開花の株です。
a0068151_1415529.jpg


蕾ばっかりではねぇ〜ということで、咲いているものも撮ってみました。
a0068151_1413751.jpg

上から4番目の、今期購入組。あれからこんなにパッチリと咲きました。

先住組の開花はこれからというところですが、寒い日にはじっと耐え、ちょっと温度が上がるとそれを歓迎するかのようにふわっと広がるクリスマスローズの蕾。

近所では河津桜も咲き始めました。メジロが蜜を吸いに来ています。
a0068151_1423217.jpg

ソメイヨシノはまだ眠っているけれど、よく見ると芽があるのがわかります。一見枯れているように見えても、そうじゃない。ちゃんと生きていて、春を迎える支度をしています。皆さんは大丈夫ですか?私は・・・えへへ。まだやってないことを思い出しました。 (^^ゞ
[PR]
by spiritualmoon | 2010-02-15 02:40 | クリスマスローズ

我が家の「庭」では

我が家のお花たちも少しずつですが動いています。
a0068151_10422880.jpg

これは3シーズン目の原種交配。昨シーズンの様子はこちら
今回は環境が良かったせいか(笑)、コンパクトな姿に育っています。葉芽も動き始めていますよ〜。

そして、別のポットには零れ種からの発芽を確認!地植えじゃなくても結構出てくるのね〜。
a0068151_10431786.jpg

せっかく出てきてくれたのだから、育ててみようかな。(こうしてまた増えていくのだ。)

寄せ植えにしている原種シクラメン「コウム」の白花も、気がついたら咲いていました。輝いてます♪
a0068151_10434594.jpg


そしてこちらは新入り・・・。
a0068151_10442846.jpg

展示会の会場で出会ってしまった「ボッコネイ交配」。そばに寄らないと分からない程度ですが、柑橘系の良い香りがしたので・・・即決!ただね、咲き進んだからか天候のせいなのか分からないけれど、翌日には香りがしませんでした〜。(爆)蕾もないし・・・。来シーズンに期待します。
[PR]
by spiritualmoon | 2010-02-12 11:01 | クリスマスローズ

展示会(神代植物公園)〜その2

展示会その2は、「寄せ植え編〜おまけつき」です。
a0068151_102143100.jpg

a0068151_10221151.jpg

a0068151_10223555.jpg

a0068151_10225851.jpg

a0068151_10231332.jpg


おまけ画像はこちら。
a0068151_10234753.jpg

展示室のある建物内ではマンドレーク(マンドラゴラ)が咲いていたよ。初めて見ました。

展示室では「中国春蘭展」が開催中。
a0068151_1024840.jpg

会場では苗も売ってましたが、クリスマスローズの値段が可愛く思えました。(笑)すっきりした姿がとても好きなんだけど、はまると今以上に大変そうだから見るだけにしておこう♪
[PR]
by spiritualmoon | 2010-02-12 10:40 | クリスマスローズ

展示会(神代植物公園)〜その1

a0068151_9425487.jpg

そろそろかな?と何気なくスケジュールをチェックしたらすでに始まっていた、日本クリスマスローズ協会の展示会に行ってきました。昨年から大温室が会場になったそうで、以前の展示室よりも明るい感じ。まずチェックしたのは、新花コンテストコーナー。その中で気になったのはこちら。
a0068151_9431240.jpg

優しさと強さを併せ持った感じで、とても心に残りました。

もう1株は、話題性でゴールドネクタリーダブルを。
a0068151_9432916.jpg

こんな明るいクリスマスローズが生まれるなんて、昔は想像できませんでした。

あとは展示株の中から・・・。
a0068151_944151.jpg

もこもこと咲いているニゲル。こんな風に咲いてくれたら嬉しいですよね〜。まるでブーケみたいです。

a0068151_9443664.jpg

これはチベタヌスとニゲルの交配かな?と思ったのですが、どうでしょう。

a0068151_9451997.jpg

グリーンが濃いめに出ているダブル。こういう色ってありそうでなかなか出会えません。

あれ?今回はダーク系がありませんね。少しは撮ったんですけれど、うまく撮れてなかったので載せません。(笑)
[PR]
by spiritualmoon | 2010-02-12 10:18 | クリスマスローズ