「ほっ」と。キャンペーン

園芸店の店員、というよりただの花好き

ohanalove.exblog.jp
ブログトップ

<   2011年 03月 ( 5 )   > この月の画像一覧

少しずつ

連日のニュースにどうにも気持ちが沈んでしまうので、最近はネットとテレビを極力見ないようにしていました。それでも、ガソリンスタンドの列や空になったスーパーの棚、園芸シーズンで賑わっているはずなのに、いつもと違って静かな職場、未だに止まない余震・・・嫌でも現実が突きつけられる。こういう時だから、仕方ない。頭ではもちろんわかっていることだけれど、心はなかなかついていけなくて、内側に籠りがち。特にひとりでいるとそれが酷くなりました。こういう時は無理しないで、なるべく自分を居心地のいいようにします。少しずつ、少しずつ、気持ちが上がってくるまで。

そうしてやっと少し外に出ようという気持ちになってきたので、先週からまたお出かけをするように。職場の仲良しSさんと、半日出勤(前半)の後急に思い立って南大沢の園芸店まで出かけたり、また別の日には以前から予定していた場所へも行ってきました。

a0068151_755312.jpg

それがここ、日野市にある「クレアホームアンドガーデン」です。可愛らしい英国風の建物では、輸入雑貨の販売とティールームをされていて、今回私達はランチをいただいてきました。また、お庭も自由に見て回れるようになっていて、クリスマスローズもあちこちで咲いていましたよ。

ほらっ!
a0068151_7555186.jpg


ここから更に近くのお店「ウィズガーデン」にも寄り、園芸的買物(笑)を楽しみました。

そして昨日、仕事はお休みだったので、久しぶりにデジイチを持ってお花を撮りに出かけました。震災以後ストップしていたウォーキングを兼ねて・・・。

a0068151_756481.jpg

畑の片隅に見かけたぺんぺん草(ナズナ)のお花畑。これだけ咲いていると、もう雑草じゃないみたい。(笑)

a0068151_7562161.jpg

立派なハクモクレン。

a0068151_7563411.jpg

懐かしいレンギョウ。子どもの頃、このお花を摘んで遊びました。

a0068151_7564736.jpg

そして目的地のオオカンザクラ。残念ながら休園日だったので、外から撮ってます。(涙)ちゃんと開園時間をチェックして大丈夫だと思っていたのに・・・見間違えてたー!近いうちにまた行きますから。

そしてそして、同じ日の夕方。一昨年の冬に「ヘレボ(クリスマスローズ)のスーパー」として記事に載せた場所へも行ってきました。当時撮った位置とは別ですが、同じスーパーの敷地内です。

看板の下。
a0068151_757167.jpg


見事な大株に成長していました。
a0068151_7571454.jpg


こんな風に何カ所にもクリスマスローズが植えられているんですよ〜。それに、今気づいたんだけど古葉切りまでしてある!驚きです。手入れをしている人に会えたら、お話してみたいなぁ。(作業のお邪魔にならない程度に。)

ラストは我が家のクリスマスローズです。
a0068151_7575496.jpg

大好きな小輪の原種「デュメトルム」が咲き始めました♪縁が白く抜けているの、わかりますか?

a0068151_7573795.jpg

こちらは「アトロルーベンス交配」から出た三弁。でも、これは三番花のみに見られた現象です。一番花と二番花はごく普通に五弁でした。

a0068151_7572652.jpg

お花じゃなくて葉っぱなんだけど・・・「芳香ボッコネイ交配」の新葉です。葉っぱ好きにはたまりません。
[PR]
by spiritualmoon | 2011-03-30 08:01 | お出かけ

「ご先祖様を大切に」

小さい頃に一緒に暮らしていた祖父がよく言っていた言葉です。まだ学校に上がる前の私には「ご先祖様」というのは何なのかわかってなかったのだけど、見よう見まねでお仏壇に手を合わせたりしてたことを覚えています。

当時の私にとっての祖父は家族の中で一番好きな人だったし、最も愛情を示してくれた人だったと思います。ただ、いつもお酒を飲んでいて・・・他の家族(祖母や父、その兄弟)にとっては「困った人」だったような気がします。それに、すごいほら吹きで・・・。ずっと祖父の言っていたことを信じていた私は、半分位疑いを持ちながらも(もしかして本当かも)という気持ちを捨てきれずにいたのですが、去年か一昨年あたりに妹にそのことを話してみたら、涙を流さんばかりに大笑いをされてしまいました。

そんな祖父ではあるけれど、私が園芸好きになったのは多分、祖父が植木いじりをしていたせいだと思うし、いつも心のどこかに「ご先祖様を大切に」という祖父の言葉があります。花屋で働くようになってから、お彼岸やお盆には、その祖父の言葉を思い出しながら仏花を作っていました。普段は日々の暮らしに追われてしまいがちですが、ご先祖様を思う時期にはたとえお墓参りはできなくても、感謝の気持ちとともに心の中で手を合わせるだけでもいいのではないかなと思うのです。

a0068151_7543573.jpg

「オステオスペルマム」
花言葉は「元気」「無邪気」「変わらぬ愛」
[PR]
by spiritualmoon | 2011-03-20 08:32 | 花屋→園芸店の仕事

心に花を #1000flowers

a0068151_17203383.jpg

近所で咲いた河津桜です。

私の「庭」には、もう枯れてしまったように見える鉢がいくつもありました。それを処分しようと取り上げたところ、新しい芽が出ているものがいくつもありました。こぼれた種から出てきた芽もありました。諦めずに残しておいてよかったです。

それは私の大好きなこのお花・・・
a0068151_1739676.jpg

クリスマスローズ。最近になってやっと咲いてきました。花言葉は「私の不安を取り除いて下さい」「追憶」「慰め」等。優しい花姿にぴったりな花言葉だと思いませんか?
a0068151_17482870.jpg


でも、一方で意外と丈夫なお花だということは育てている人ならご存知だし、先にも書いた通りです。本当に丈夫なんですよ。本当は湿気の多い日本の夏は苦手なはずなのに、去年のあの酷暑も乗り切って・・・こうして咲いてくれました。
[PR]
by spiritualmoon | 2011-03-15 17:53 | その他

春のセールは中止に

a0068151_8504518.jpg

今週木曜日から、職場では春のセールを行う予定にしていて、そのための準備も着々と進んでいました。が、昨日社長から今回は中止にする、と。最近ずっと売場ではなく屋内に籠ってハガキの印刷等のセールの準備中心にやっていたので、残念な気持ちも多少あります。でも、それ以上に(もし万が一期間中にまた地震が起きたら・・・。)という大きな心配事がなくなってホッとしました。

実際、そういう理由の他にもガソリンの確保が難しくなってきていることや、市場の荷も減る恐れがあること、等もあります。仕入れや配達に使っているトラックに給油できなければ仕事になりませんから、通常の営業も怪しくなってきます。

そういう不安なことも色々あり、今この時期の自分の仕事について迷っていましたが、こういう時期だからこそお花がある方がいいと言ってくれる人達がいて・・・元気が出ました!被害の大きかった地域の人達のことは心配ではありますが、ただただ心配しているだけでは何の役にも立たないので、私は自分の仕事を頑張ること、できるだけ普段通りの生活(=物資を買い込んだりしないことも含めて)を送ること、ここを読んでくれてる人達に明るい気持ちになってもらえるように努めること、を心がけようと思います。

本当に・・・こういう時でもお花を買いに来ていただけて、感謝です。昨日は「スーパーに行ったけど、もう凄い混みようで買物ができなかったから諦めて花を買いに来たわ。」なんていうお客さんもいました。「出身が福島だから、未だに連絡取れない親戚がいっぱいいるんだ。」という人も。お花を見て、その伸びていく姿を見て、勇気や癒しのパワーをもらってくださいね。

どうやら私も仕事をしている方が元気になれるみたいです。先輩のお宅ではお花以外にも野菜やハーブ等もある程度育てているのですが、それを見た娘さんが、「うちは水が使えなくなっても外で用を足せるし、紙がなくても拭けるほど立派な小松菜があるから大丈夫だね。」というようなことを言った、と聞いて爆笑!この先輩はいつも職場を明るくしてくれるので、うちの店のお笑い担当だって言ってます。娘さんも立派にその遺伝子を受け継いでいらっしゃるようです。(でも、小松菜の立場が・・・。)

今日は休みなので気分転換に自分の庭仕事をしたり、停電になったらできないあれこれをしておこうと思います。私達の地域では多少不便はあっても、まだ余裕があります。マイナス面を思って悲観して過ごすか、いつもとの違いを楽しむゆとりを持って、少しでも快適に過ごすか、それは自分で決められます。あなたはどちらがいいですか?
[PR]
by spiritualmoon | 2011-03-15 09:51 | 花屋→園芸店の仕事

東日本大震災

地震の影響で電力の供給能力が大幅に低下しています
福島第一、第二両原発の7基
火力発電所5か所の計10基
水力発電所4か所で計1400万キロワット

「電力不足300万世帯分」東京電力は14日から輸番停電に踏み切る可能性を発表しています。市民生活や企業活動への深刻な打撃は避けられません。
節電を呼びかけることで支援の輪を広げて行きましょう。

a0068151_8302876.jpg

大震災で亡くなられた方のご冥福をお祈りし
被災された方にお見舞いを申し上げます。


一昨日の大地震発生以来東京でもまだ余震が続いているため、地震やそれに関連する災害情報から目が離せない状況ではありますが、うちや離れて暮らす家族は皆無事でした。ただ、東北には郵便局勤務時代の同期たちやその家族が多く住んでいるので、とても心配です。どうか皆さんご無事でありますように。

不安な気持ちでいる方は沢山いらっしゃることだろうと思います。私もそうです。でも、何かできることはないか・・・そう思っていたところ、フォロワーさんのひとりから提案があり、ここで節電を呼びかけることにしました。うちも着込んだり布団で暖をとって、節電中です。

また、大地震のあった日は直後から夜遅くまで一人で過ごしていた間にやっていたことが何かの役に立てば・・・と思うので、書いておきますね。

【iPhone】
電話としては繋がりにくいと不評のSBですが、今回はアプリが役に立ちました。
「Viber」
  このアプリ(無料)を入れているiPhone同士でないと使えませんが、
  夫との連絡はこれで取ることができました。 通話も無料です。
   iPhoneユーザーは入れておくと便利だと思いました。
  (「Android」版も出ているようです。)
  また、私はやっていませんが「Skype」も使えたようです。
「ゆれくるコール" for iPhone」(緊急地震速報アプリ)
  時々、アプリからのお知らせよりも先に揺れを感じますが(笑)、
  結構役に立ってると思います。
「radiko.jp」
  聴ける地域が限られるので、万人向けではないかもしれません。
  (いくつかのラジオ局の中から選ぶことはできる)
  東京・神奈川・千葉・埼玉・茨城・群馬・栃木の他、関西各地
「ツイッター」
  中にはチェーンメールやガセ情報もありますが、
  誰から発信されているかとか、その人の今までのツイート内容から
  大体判断できるかと思います。
  
  被災したけどネットが使える人達からの状況や、
  阪神大震災の経験者からの有益な情報なども流れています。
  一人で家にいる気になれず、近所の公民館で
  フォロワーさんたちが「帰れないので会社に泊まる」とか
  「〜から〜まで歩いて帰宅」というようなツイートを見ていると
  (一人でいるけど一人じゃない)っていう気持ちになれました。
「USTREAM」
  これはiPhoneじゃなくてパソコンで見てたけど、アプリもあります。
  テレビがなくても、今はNHK等の地震情報を見ることができます。

他にも何かできることがあれば、やっていきたいと思っています。
[PR]
by spiritualmoon | 2011-03-13 10:25 | その他