「ほっ」と。キャンペーン

園芸店の店員、というよりただの花好き

ohanalove.exblog.jp
ブログトップ

こんな感じでいいのかな?(アトロルーベンス)

a0068151_0382360.jpg

昨シーズン、小苗で買ったアトロルーベンス。冬には葉が枯れるということなのですが・・・今こんな状態。少しずつ大きくなってきてはいるけれど、2月の開花期には咲いてくれるのかな〜。ちょっと不安だったりして。
[PR]
# by spiritualmoon | 2005-11-21 00:37 | クリスマスローズ

気になる黒いお花

a0068151_833324.jpg

ペラルゴニウム・シドイデスの黒花が咲きました。今月に入ってすぐの頃に、タカハシプランツで買ったものです。蕾がついていたから、(すぐにお花が見られるな〜。)と楽しみにしていました。

これまでシドイデスに他の色があるとは知らなかったので、これを見つけた瞬間にはちょっと感動・・・。そんな気持ちになった時、それは「買い」です。気に入ったお花は見つけた時に買っておかないと、また出会えるかわからないから。(それで後悔したことが結構あるので。)

実は、黒と一緒にピンクもあったんです。でも黒が気に入っちゃって。白っぽい葉とのコントラストが良かったから?そこに黒は1株しかなかったから?(←「最後の1個」に弱い・・・)多分、両方とも「黒を選んだ理由」ですね。

普通の?シドイデスとこの黒花の違いですが、うちにある株で言うと黒花の葉の方が大きくて、お花は逆に若干小さいです。ただ、これから一緒に育てていくうちに変っていく可能性もアリ。普通のと同じように長く咲き続けてくれるといいなぁ。
[PR]
# by spiritualmoon | 2005-11-20 08:02 | 咲いた、咲いた♪

小さなテラリウム

a0068151_1211253.jpg

月曜日に咲き始めたプシラ。今はこんな感じで咲いています。他の2つの花芽も大きくなってきて、別の小さな花芽もいくつか確認できるようになりました。

さて、このプシラですが、普段は2階の南側にある窓のそばに置いています。他の植物たちと一緒に、棚の上の、レースのカーテン越しの日が当たりやすいところに。その時には、こんな風に蓋をしています。
a0068151_1281123.jpg

プシラを入れているこのガラス容器は、100円ショップで買ったもの。このお花のように、小さくてテラリウム栽培に向いている植物を入れておけるかな〜と考えて買ったら、ぴったりでした。他にもこの容器を使って育てているものがありますが、お花が咲いたらこちらに載せたいな〜と思っています。
[PR]
# by spiritualmoon | 2005-11-18 11:58 | 100円グッズで育てる

三時草(ハゼラン)の種をいただきました

a0068151_07829.jpg


今日も出勤日。
いつものお店でいつものペースでの開店準備です。
昨日の長時間立ちっぱなし状態が尾を引いていて、
身体のあちこちが悲鳴をあげてました。

朝の作業を一通り終えた頃、
最初のお客様がいらっしゃいました。
それからはお昼頃までは普段通りだったのですが、
丁度ランチを買いに行って戻ってきた時に、
常連さんで、よく園芸についてのお話をしてくださる方がご来店。
前回(といってもちょっと時間は空いている)伺った
「ハゼラン」、別名「三時草」の種を拾ってきて蒔いたら
可愛いお花が咲いたというお話の続きで、
種が穫れたとのこと。
そして、今日はその種を分けてくださいました♪

「もうね、砂利を敷いてるところからも芽が出てるのよー。」
と、その丈夫な様子も教えていただき、
その後ネットで調べてみると、お客様のお話の通りに
とても小さくて可愛いお花だったので、
育てるのがとても楽しみです。

画像はハゼランとは関係のない・・・
我が家の紅葉したヘンリーヅタとコルジリネです。
[PR]
# by spiritualmoon | 2005-11-17 23:38 | 花屋→園芸店の仕事

役得

a0068151_7314542.jpg


今日の仕事は普段のお店ではなく、屋外での花売りでした。今回で2回目。天気予報では気温が低いと言っていたため、多めに着込んで出勤です。

現場に着くと、すでに到着しているはずの荷を積んだトラックが・・・いないっ!あれ?今日じゃなかったっけ?合ってると思うんだけどな。Mさんに電話してみようか?それよりも来ているはずの本人に?なんて迷っていたところへ、トラックが到着。(よかった・・・。)開店準備開始です。

屋外という場所だからだと思うのですが、たとえ「開店」前でも「お花がある」(並べている最中だけど)し「店員がいる」(並べている最中だけど)ので、通りかかった方がお花を選び始めます。お買い上げいただける場合もあります。時間までお待たせしないですむので、お客様を逃さずにすみます。(笑)こういう柔軟な対応ができる点も、この仕事が好きな理由の1つです。

お花を売ったり、質問にお答えしたり、「お花が好き」な者同士のちょっとした会話をしていると、あっという間にお昼になります。もう1人の人と交替で食事へ・・・。そのついでに近くの本屋さんに寄り、今日発売になった「趣味の園芸」テキストと「BISES」を買いました。

夕方、暗くなるまでお花を売り続け、トラックが到着すると荷を積み込んでいきました。その作業中もやはり、お花を売りながら。その時に、自分が買おうと思って避けておいたお花があったことを思い出したのでお金を払おうとすると、「(仕事が終わるのが)遅くなっちゃったから、持って帰っていいよ。」と。う、嬉しいー!

そんなわけで、帰りの荷物にはこの小さくて可愛いオンシジウムが加わったのです。
[PR]
# by spiritualmoon | 2005-11-16 08:21 | 花屋→園芸店の仕事

ベゴニアに見えないベゴニア

a0068151_0145024.jpg


先日、変った葉のベゴニアを見つけました。
「インキーサ」という名前の、木立ベゴニアです。

ベゴニアの葉というとハート型の片割れのようなのを思い浮かべますが、
これは観葉植物とかキク科の植物か?という感じに見えます。
[PR]
# by spiritualmoon | 2005-11-15 00:53 | 葉っぱの会

シンニンギア・プシラ

a0068151_20304885.jpg


小さなガラス容器で育てている、シンニンギアの原種「プシラ」が咲きました。株を真上から見ると500円硬貨よりもやや大きいくらい、お花の大きさは1cmほどの、とても小さなお花です。

夏頃からしばらく前までは、蓋をとってました。そうすると小さかった葉が大きく育ち、薄めの液肥をあげるようになったら蕾が上がってきました。ゆっくり、ゆっくり、蕾は成長していたので、開花を待つうちに寒さを感じる時期になりました。そこで久しぶりに蓋をして、寒さ(と言っても、まだ枯死するほどではないのだけど・・・)と乾燥から守るようにしました。

そして今日の午後に見てみたら、開き始めていました!可愛い、可愛い、お花です。こんなに小さくて可憐なお花だけど、グロキシニアの仲間だったりします。隣同士に並べたら、きっとガリバーと小人みたいな感じになると思うなぁ。

プシラの、水苔に隠れている部分、株の下には飴玉くらいの大きさの球根ができています。この球根がもっと育てば沢山のお花が咲くのかな〜と想像すると、ワクワクします。種もできるそうですが、うちではお花が咲き終わりそうになると花茎の先から萎れていってしまうので、種ができたことがありません・・・。何かが悪いんでしょうけれど、何が原因かはわかっていません。謎です。今回こそは!と願っています。
[PR]
# by spiritualmoon | 2005-11-14 21:30 | 咲いた、咲いた♪

ガーデンシクラメンとビオラと葉もので

a0068151_2216137.jpg

昨シーズン、初めて寄せ植えを作ってからすっかりはまってしまった寄せ植え作り。その時と同じお花「ガーデンシクラメンとビオラ」を使った寄せ植えを作ってみました。

葉ものは奥から左回りにメラリューカ、プラティーナ、ハツユキカズラ、ヒューケラ・パレスパープルです。ヒューケラは受講中の講座で先生が初回のテーマに選ばれてたので、ぜひ使ってみたいと思っていました。(お店でも仕入れてもらったし。)昨シーズンはお花だけの寄せ植えを作っていたけれど、今回カラーリーフを使ってみたらすごく楽しかった〜!もっと色々な組み合わせ方を研究してみたいなぁ。
[PR]
# by spiritualmoon | 2005-11-09 22:13 | 寄せ植え